いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

「テレビ見ながら朝ごはん」にイラッ。ママたちの対処法は?

pixta_39643321_M朝起きて、家族の朝食を用意して、洗濯物を干し、ごみを捨て、ぐずる子どもを起こして、服を着替えさせて……と、ママは朝から大忙し。せっかく栄養バランスを考えて用意した朝食も、なかなか食べないし、登園の時間は迫ってくるし、焦りはピークになり、ついイライラして子どもに当たってしまう。そんな毎朝を過ごすママも多いのでは? あるママからこんな投稿がありました。

『4歳の娘に、言葉で怒鳴り散らしてしまいました。早くご飯を食べろと言ってるのに、テレビばかりぼーっと見て、私の声を無視していたので(いつものことです)、そこで何故かスイッチが入って自分でも信じられないぐらい怒鳴りました。テレビを見せないとご飯食べません。
とにかく育てにくいです。来月からパートにも出るのに、こんなんじゃ無理だ…でもお金もないし、働かないと……貧乏って心も貧しくなるね、ほんと』

テレビを見せないと食事が進まない。見なくても食べるようにするためには?

「食事をさせるときにテレビは消しておく」とは思いつつも、テレビを見ながらならなんとか食べるとなると、つい見せてしまいたくなることもあります。

『いきなりは無理だと思うから、徐々にテレビを消す時間を増やしていってみたらどうかな? 慣れてくると消してても食べてくれるようになると思うよ』

『食べたらテレビみていいよ。先に食べよう、見たかったら、で解決』

『テレビ消して一緒に食べた方が早いよ。4歳だけど、最初は食べさせててもいいからテレビを見ない習慣をつけたほうがいい』

食が細い&遅い子へのママたちの工夫

子どもによっては、小食だったり、食事をするのに時間がかかったりする子もいます。ママとしては、イライラしがちですが、怒られることで余計に「食べることに関して嫌なイメージを持ってしまう=食べたくない」ということにもなりかねません。楽しく食べるための工夫は?

『食べるのが遅いなら、小さいおにぎりにして手が汚れないようにラップに包んでみてはどうかな? うちの子、細長くしてあげると食べやすくて喜んで食べたよ』

『少量でいいからおいしいのを用意してあげて。かわいくなんてしなくていいから。投稿者のママが食事しているお子さんの姿を見ながらイラついてるのが伝わってるんだよ。食べ終わってもシーン……みたいなさ。会話しながら楽しい食卓にしてあげなよ』

『朝起きてからご飯食べるまでの時間が短いとかはない? お腹がすいてなければ食べたくないのはみんな一緒だと思うよ』

楽しく食べられるよう工夫しているのにうまくいかない

先輩ママたちからのアドバイスに、始めはイライラしていた投稿者のママの心も変化してきたよう。

『子どもがかわいそうです。本当に今朝は悪いことしたと思って、何も手につきません。送りのときも、いつも満面の笑みで手を振ってくれるのに、今日はこちらを見もせずに行ってしまいました。自業自得だけど泣きたいです。パートもやめようか悩んでます。

全部食べられたら、大げさに褒めたり、ハイタッチしたり、食べ終わってもシーン…となる食卓ではないと思うのですが……。とりあえずテレビはきっぱりつけない決まりにします!』

普段から、子どものことを考えていろいろ工夫している姿が伝わってきます。だからこそうまくいかなくて怒ってしまったことを気にかけているのでしょうね。

「うちの子も食べなかった」小学生になった今思うこと

投稿者のママの返事に対して、先輩ママたちも自身の体験談を話してくれました。

『私も同じ。つい怒ってしまって、自己嫌悪。でもさ、元をたどれば子どもにご飯をたくさん食べて、元気にいっぱい遊んでほしいからなんだよね!』

『少食なので幼稚園時代はもう、おにぎりとスープ、味噌汁とかで済ませた。給食で栄養とってこい! という感じ。小学生の今、さすがに昼ご飯前にお腹すくようになってきたからちゃんとご飯、味噌汁、おかずは作ってる。魚だって焼く。体力もついてきたし、幼稚園時代よりはちゃんと起きられるようになったよ』

小学生の子どもを持つママからのコメントは、心強いです。ママとしては、子どもの食が細いと心配になりますが、運動量が増える小学生以降は食べる量も自然と増えてくるので、それほど心配することはないかもしれません。

子どもに怒り過ぎてしまった。そんなときは……

「子どものことを思って言ったこと」とはいえ、強く言い過ぎてしまうこともあります。そんなときは、子どもに素直に謝ることも大切です。

『今朝怒り過ぎたことを娘に謝ったら、別にいいけど~。と、ニヤニヤしながら言われました……。でも、朝ごはんのときにテレビに夢中になって、お母さんの話を聞かなかったり、ご飯を全然食べないのはダメだよ、明日からテレビ見ないで、お母さんとお話ししながら食べようねと約束しました。完璧を求めず、軽く食べていけば良いぐらいに思っていればいいですよね。気を抜くところは抜いて、ストレス溜めずにがんばります』

子どもに対して言い過ぎてしまったとき、ちゃんと謝れるママはステキですね。「食事を食べない」「食べるのが遅い」など、子どもと食事の問題は、多くのママたちが悩むところかもしれません。子どもの食事で困っていることはありますか? いい対処法はありますか?

文・間野由利子 編集・木村亜希

関連記事

思春期男子の食欲はどこまで旺盛なのか?「息子の食欲」くらべてみました
子どもは成長するにしたがって身体も大きくなりますね。身体を大きくするためにはそれだけ食事を食べなければいけなくなるでしょう。健康で元気な身体でいるためにも食事をしっかり食べることは必要になりま...
何故かコレだけはいくら食べても飽きません!私が愛するおかず、スイーツ、ごはんのお供
南北に長い日本では、地域の特性を生かしたバラエティー番組もあるほど、住む場所によって食習慣が大きく異なります。それが個人レベルになるとまた千差万別の食の好みがあらわれてくるのではないでしょうか...
「トマト」が大量にあるときのオススメの食べ方は?子どもへの手軽なおやつから保存食までご紹介
子どもも大人も手軽に食べられるトマト。サイズも豊富で通常の大きめサイズから、中玉のミディトマト、ミニトマトなどがあります。中には加工するのに適した調理用や加工用のトマトまで栽培されているのだと...