いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

クレジットカード払いだとついムダ遣いしてしまいそう!出費を管理するためのママたちの知恵

pixta_40578456_M (1)

現金を持ち歩かなくても支払いのできるクレジットカードは、日々の買い物に忙しいママたちにとって便利なもの。身近なお店のポイントカードや銀行のキャッシュカードなどにもクレジット機能がついていることがありますよね。気がついたら普段持ち歩く財布の中にカードを何枚も持っていた、というママもいるかもしれません。

しかし、初めてクレジットカードを作ったというママには戸惑うこともあるよう。ママスタBBSには、普段の買い物での活用方法についての質問が寄せられていました。

『初めてクレジットカードを持ちました。今までは現金払いだったのでいくら使ったかの実感や危機感があったのですが、カード払いだとその感覚がありません。普段の買い物をクレジットカードでする方、こんな感覚ないですか?』

このママさんは、現金で払っていたときは手元のお金が減ることで支払いを管理できていたとのこと。しかしカード払いだと知らず知らずのうちにお金が出て行ってしまいそうで、なんだか怖く感じるそうです。こんな感覚、あなたにはありますか?

カードで支払いした額の現金を封筒に入れておく!工夫しているママたちの声

トピックには、カード払いが不安になってしまうのはお札や小銭が減る様子が目に見えないからなのではないか、という声が寄せられました。そんな人にはクレジットカードで払った金額を、そのたびに現金で取り分けておくという方法が良いそうです。

『私もそうだったので、カードで支払いした額の現金を封筒に入れておいて、月末まとめて引き落とし口座にいれるようにしました』

『カードで買い物する度にその金額を引き落とされる口座に入金する。面倒だけど、そうしてる人がいるよ! それだと現金も手元から減るから、使った感覚はあるみたい。私は気にせず使っちゃうから賢いなと思った』

『封筒にクレジットカード明細と使った金額を入れて、月末に通帳に入れてる。ちなみに今月は26万の引き落とし。ちゃんと把握できてるよ』

こういった方法ならば、カードで払ったときにもお金がなくなっていく感覚が持てるとのこと。さらに、細かな出費をその都度取り分けるのは面倒なので、少額の買い物にはクレジットカードを使わないというママもいました。

『私もどれだけ使ったのか分からなくなるから、食費などの日々の買い物は現金のみ。たまに外食したときや、家電などの少し高い物はカード払いだよ。万が一現金持ってない時の予備としてカードを持ってる』

カード払いだと支払った実感があまりないというママは意外と多いよう。現金を銀行口座に戻すという方法で管理しておけば、知らないうちにお金が消えていくという感覚にはならなさそうですね。

使いすぎを避けるためには、家計簿などで出費の管理を

クレジットカードが便利でほぼ全ての支払いに使っているというママたちも、「ついつい何となくお金が減ってしまう」ということがないよう気をつけているとのこと。使うたびに家計簿をしっかりつけて、出費をきちんと管理することが必要になるのだそうです。

『クレカ使った時は家計簿に記入して、レシートも別で保管して、一応次の月にいくら引かれるか把握してるよ』

『家計簿つけてないの? 私は給料日に今月はいくら使えるか把握しておくし、家計簿がっつり付けてるから使い過ぎることもない。お金に余裕がない限り、家計簿つけないでなんとなくで全てをカード払いにするのは危険な気がする』

しかしこれまで家計簿で出費を把握する習慣がなかった人には、普段の買い物をいきなり全てクレジットカード払いに変えてしまうと、かえって帳簿つけが大変になることも。一気に変えずに最初は費目を絞って、少しずつ慣れていけば良いのではという意見もありました。自分に合った管理の仕方が見つかるといいですね。

『そういう人は、無理にカード払いにしなくても現金で良くない? 私はガソリン代と子どもの通信教育の支払いだけカードだよ』

『大きな買い物とかそういう時だけカードにしたら?』

不安ならばまず固定費から。クレジットカードをお得に使おう

カードでの買い物は不安になってしまうというママには、まずは固定費をカード払いに変更することをおすすめします。スマホやインターネット代、水道・ガス・電気などの公共料金は、毎月のように発生するもの。しかし日常の買い物とは違ってついうっかり支出が膨らんでしまうようなことはないですよね。なお変更する場合は事前に、口座振替による割引料金などが適用されていないかチェックしてください。支払い方法にかかわらず同じ料金だという場合は、ポイントがたまる分クレジットカード払いがお得になります。

『カード払い便利だよ。ポイントたまるし現金持ち歩かなくていい。たまったポイントを商品券にしてる。光熱費から日々の買い物まで全てカード払い。保育料もカード払いできたらいいのにと思うくらい』

カード払いにも慣れて月々の支出が把握できるようになってきたら、そのときが日々の買い物も含め全てクレジットカードに変更するタイミング。トピックにはカード払いを活用しているママから、かなりのポイントをためて商品券をもらっているという声も挙がっていました。ぜひ不安を解消して、便利なクレジットカードをお得に使ってくださいね。

文・井伊テレ子 編集・山内ウェンディ

関連記事

「楽天カード」を使った効果的なポイントの貯め方は?
インターネットショッピングサイト「楽天市場」をはじめ、街のレストランやコンビニなどの支払いでクレジットカードポイントが貯まる楽天カード。年会費無料、ポイント還元率1%、ポイントアッププログラムがあ...
「楽天カード」に付帯されている海外旅行保険の賢い使い方とは?
楽天市場でお買い物される方は楽天カードを保有している人も多いと思います。年会費が無料なうえにカードに付帯されている海外旅行保険の内容も充実していて大変便利なカードです。ただし、注意しないといざとい...
固定資産税・住民税などの税金支払いは「nanaco×クレジットカード」利用がお得!公共料金の支払いも
固定資産税、住民税、国民年金、国民健康保険、自動車税、軽自動車税、不動産取得税、所得税などを現金で支払っていませんか? クレジットカードと紐づけしたセブンイレブンなどで使える電子マネー「nanacoカ...
参考トピ (by ママスタジアム
普段の買い物もクレジットカードでしますか?初心者に教えてください。