いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

保育園では完食!?どうして家では食べてくれないの?


もともと食べムラがひどく、離乳食初期の頃から苦労していた息子(1歳)の食事情。
最近は自我も強くなって、食べさせようとすると怒り出すように……
しかし、保育園ではちゃんと食べているらしく!?
何故、こんなにも違って、家では食べてくれないのかを友人の保育士に相談しました。


食べてくれないと栄養面が心配だったり、保育園では行儀よく食べられているのに、家では食べないことに焦ったり、作った物を無駄にされる悲しさで、イライラ、ガミガミばかりになっていた自分……

思い直してみれば、おかゆひとくち食べるのも大変なことだった息子が、いつの間にかいろいろ食べられるようになっただけでもすごいことで、ましてや完食なんて、ただ褒めてあげるべきところだったのに。

いつの間にか食べられることが当たり前のようになって、食べないことを責めてばかりで息子にプレッシャーをかけてしまい、家庭での食事を苦痛なものにしてしまっていたことに、友人からのアドバイスで気がつくことができました。

楽しいかそうでないかで素直に反応するのが子ども……食べないで怒ったり逃げ出してしまうのは当たり前のことでした。

食べムラは相変わらずですが、食べないことを叱るのではなく、少しでも食べられたことを褒めて、家庭での食事も楽しいと思ってもらえるよう改善中です。

 

文、イラスト・Ponko

関連記事

保育園からの初めての呼び出しはまさかのケガ!?
「すみませんお母さん!今すぐ保育園に来られますか!?」 4月から保育園に入所し、体調を崩すことなく元気に通っていた1歳の息子でしたが とうとう初めての"お呼び出し”が。 あぁ、と...
「離乳食を食べないなら断乳すべし」にひそむ矛盾
ちょっと理系な育児のsumireです。WHOガイドラインを中心とした母乳育児の本『ちょっと理系な育児 母乳育児篇』の出版を記念しての連載、今回は離乳食と母乳の関係について、書籍からピックアップしてみた...
筋金入りの偏食の子どもが、初めてぶどうを食べられるようになった日
ある日、ママ友のSNSの投稿にぶどうの写真がありました。特別でも何でもない、普通のぶどうの写真です。投稿の内容は、6歳の息子が初めてぶどうを食べた、という話でした。 初めてぶどうを食べたというだ...