いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

母乳育児がスタートして最初の試練。「こんなに乳首が痛いなんて、誰も教えてくれなかった~!」

あかちゃん

同級生より少し遅れて結婚、出産をした筆者。20代の頃は、友だちが赤ちゃんを産むたびに産院へお見舞いに行き、かわいい赤ちゃんにほっこり。ママになった友だちの穏やかな表情に感動していました。
「母になった女性って、なんて穏やかで美しいんだろう」。そう思って来た筆者が、自分の出産後に感じたのは、「こんなに乳首が痛いなんて、誰も教えてくれなかった~!」ということ。

聖母のような表情で赤ちゃんに母乳を飲ませていた友人達とは違い、産後2日目から授乳のたびに、乳首を吸われる痛みに耐え、聖母どころか泣きながら授乳をしたものです。

「なんで? 授乳するときに、乳首がこんなに痛いなんて、聞いてない! 知らない!」
授乳に慣れ、痛みを感じない「最強乳首」を手に入れるまで、毎日のようにそう思っていました。

「うっ!」声が出るほどに?痛みに耐えるママたちの声

『私も左乳がすごく痛かった! 「うっ!」って声が出てたよ……』

『一口目の吸われた瞬間……ありえない程の激痛! あまりの痛さに私は泣いてました』

『切れてるわけじゃないのに、かなり痛かったです。1か月を境にウソみたいに痛みがなくなりました』

『切れてないのに痛くて、授乳の時力を入れてました。1か月健診の時、看護士さんに「痛くて痛くて」って相談したら「それは仕方ないよ」って軽く言われて冷たいなぁと思ってたけど、1か月過ぎると全然痛くなくなりました!!』

『乳首がとれるんじゃないかってくらい痛かったなぁ。変な汗が出ても頑張ってあげてましたよ』

『あげる度に激痛で毎回の授乳が苦だったこともありましたが、乳首も強くなるのかな? 切れることもなく痛みもいつからか忘れたけどなくなりました』

『授乳が恐怖。「いててー!」とか言いながら頑張ってます』

教えて、先輩!先輩ママたちが実践してきた授乳の痛みの乗り越え方

痛みを乗り越えた先輩たちからのおすすめアイテムはこちら。

『授乳した後、乳首専用として売っている、羊の油など塗るといいですよ』

『痛みが落ち着くまで乳頭保護器であげてみたらどうかな』

『馬油塗るといいよ!』

筆者は全て試しましたが、乳頭保護器の存在はほんとうにありがたかったです!

授乳の痛みを乗り越えたら最強乳首でも勝てない、乳歯の攻撃が待っていた!

生後1か月を過ぎる頃には、乳首が強くなって痛みを感じにくくなるママもいるでしょう。ただ、赤ちゃんの歯が生えてくるころになると、乳首を噛まれたり、最初とは違った痛みとの戦いが始まるようです……。

『3か月すぎて遊び飲みはじめてから、歯茎で噛まれて痛い……』

『歯が生えてるから噛まれると痛い』

子育て中のママたちは、見えないところでいろいろな痛みと戦っているものなんです。
今、まさに、乳首の痛みに耐えているママたちは、ぜひ今回紹介したアイテムを使ってみてくださいね。

文・鈴木じゅん子 編集・しのむ

関連記事

授乳がこんなに痛いなんて!ママになって初めての試練 #産後カルタ
長い妊娠期間と出産を乗り越えてやっと赤ちゃんが誕生した喜びは、ママにとって何物にも代えがたいものですよね。身体の痛みや疲れも、無事に出産を終えた達成感と赤ちゃんを抱いた幸福感で吹き飛んでしまう...
「授乳四十八手」がツイッターで話題!みなさんが得意な「授乳ポーズ」はあった? #SNSウォッチ
ツイッターで度々話題となる『授乳四十八手』という図があります。 「授乳四十八手」完全版できました。なお描かれた体位は全てネタではなく、実際にやっているとご報告いただいたものばかりです。 http...
ママは傷だらけ!?知られざる「授乳」の舞台裏とは #産後カルタ
赤ちゃんが産まれる前、授乳が「幸せで温かみのある瞬間」というイメージを持っていた方も少なくないでしょう。しかし実際はイメージ通りにならないこともあります。母乳がママの願い通り出てくれるとは限り...
参考トピ (by ママスタジアム
乳首痛い…授乳が辛い
完母の人!乳首痛いですか?