いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

目指せポイント生活!「ポイ活」おすすめサイト3選とメリット・デメリットとは?

pixta_23376901_M

「ポイ活」という言葉をご存じでしょうか? 無理なくできる新たな節約術として話題の「ポイ活」ですが、実は長きにわたってひそかに続けられてきた鉄板の節約術なのです。なんといっても最大の魅力はその「手軽さ」ではないでしょうか。無理なく手軽に始められるからこそ見逃せない、そんな主婦の強い味方の節約術「ポイ活」についてご紹介いたします。ポイ活のやり方、活用方法、メリット・デメリット、すべてまとめてご紹介いたしますのでお見逃しなく! これを見たらあなたもすぐにでも「ポイ活」を始めたくなるかもしれません。

SNSやブログで話題の「ポイ活」とは?

InstagramやTwitterで「#ポイ活」というハッシュタグを見たことはありませんか? 実はこれ「ポイント活動」の略称で、さまざまなポイントサイトやポイントアプリを駆使してポイントをためることを指しています。たかがポイント、されどポイント。最初は極少ないポイントでも、ちりも積もれば山となります。またコツを掴むことでかなりお得な結果につながるケースも珍しくありません。少しの工夫で今日からすぐ始められる、それが「ポイ活」です。

「ポイ活」の始め方とおすすめサイト3選

手軽に始められて継続しやすいポイ活ですので、登録にも利用するにも一切お金はかかりません。必要なのはスマートフォンやPCからのネット環境があればOK! あとはポイ活に適したポイントサイトやポイントアプリを登録していざお買い物をすればポイ活スタートです。
ポイ活を行うにあたって、ポイントサイトの活用はマストです。おすすめのポイントサイトを3つご紹介いたします。

1.ポイントタウン

ポイントタウンは20ポイント = 1円 で換算し、楽天銀行であれば100円(他銀行は500円)から換金ができます。その際、手数料は無料で少額でも安心して換金できるのが嬉しいところ。運営会社のGMOメディアは資本金7億6千万円でポイントサイトの中では大きな会社です。ポイントタウンは‬JIPC(日本インターネットポイント協議会)というポイントサイトの非営利団体に加盟しているので、サービス終了となった場合は、1か月前に利用者に告知する必要があります。急にポイントが失効するという事態がなく、いざというときに安心です。

2.ハピタス

ハピタスは1ポイント=1円で、300円から手数料無料で現金・ギフト券・電子マネーに交換できます。楽天市場やYahoo!ショッピング・ヤフオク落札などで買い物をすると購入した額の0.5%~5%ほどポイントが付きます。毎月3万円までしか現金化出来ませんが、2017年3月から始まった新サービス『Pollet(ポレット)』という専用プリペイドカードに毎月30万円まで貯めたポイントをチャージできるようになりました。ポレットは、プリペイド・チャージ型のVISAカードで、事前にチャージした金額だけを決済に使うことができます。貯めたポイントは、490ポイントで500円分のAmazonギフト券やApp Store&iTunesコードにも交換可能です。またハピタスも‬JIPCに加盟しているので、急なサービス停止はなさそうです。

3.モッピー

モッピーは、1ポイント=1円で、貯まったポイントは300ポイント単位で換金できます。少なくとも30円~147円の換金手数料がかかるそうです。楽天市場やYahoo!ショッピング、ヤフオクで買い物をすると購入金額の0.5%~5%のポイントがつきます。また、運営会社のセレスは資本金13億8千万円でポイントサイトの中では非常に大きな会社で、運営期間は2005年開始で、10年以上運営されていて信頼があります。

まずはこれらのポイントサイトへの登録が必要となります。登録が済めばそれぞれのポイントサイトから買い物をしたいショッピングサイトへアクセスし、あとはいつも通りに買い物すればOKです。ショッピングサイトとポイントサイトで2重にポイントがGETできるので、ますますお得になっていきます。
対象となる買い物サイトには「楽天市場」や「ヤフーショッピング」など名だたる有名ショッピングサイトが多いので、ネットショッピングで買い物をよくされる方にはうってつけです。

ポイ活って安全?メリット・デメリット

手軽で安心にポイントが貯まるといわれても、インターネットで行うことなので不安を感じる方もいらっしゃるでしょう。しかし、ご紹介した各ポイントサイトは「SSL(通信暗号化技術)(※1)」の導入や「プライバシーマーク(※2)」の取得をするなど、メールアドレスやパスワードなどの個人情報の流出防止に尽力しています。大手のポイントサイトは安心して利用できるだけの安全性を保っています。

(※1) SSL(Secure Socket Layer)とは、インターネット上でデータを暗号化して送受信する仕組みのひとつです。クレジットカード番号や、一般に秘匿すべきとされる個人に関する情報を取り扱うWebサイトで、これらの情報が盗み取られるのを防止するため、広く利用されています。また、SSLは暗号化に加え、電子証明書により通信相手の本人性を証明し、なりすましを防止するなど、今日のインターネットの安心・安全を支えています。

参考:総務省「SSLの仕組み」

(※2)1998年よりJIPDECが運営する「プライバシーマーク®制度」は、事業者の個人情報を取り扱う仕組みとその運用が適切であるかを評価し、その証として、事業活動においてプライバシーマークの使用を認める制度です。
参考:一般財団法人日本情報経済社会推進協会「プライバシーマーク制度」

ポイ活のメリット

初期費用・利用料0円で気軽に始められる点が最大のメリットです。また、ノルマがないので、気が向いたとき、手が空いたときにできるのも、忙しい主婦層にとっては有難い話です。日々のお買いもので貯めたポイントは現金化・別のポイントに還元・電子マネーに交換できるので、貯めたポイントで別の物を買うことも、貯金することも可能なのです。

ポイ活のデメリット

やってもいい、やらなくてもいい、それがポイ活の魅力です。ですが逆をいえばポイントサイトのポイント獲得条件に従って買い物をしなければポイントが貯まらない点が、ポイ活最大のデメリットです。せっかくポイントサイトを通じてお買い物をしたのに、ポイントの獲得条件を満たしていないということがないようにルールを確認する手間が必要です。例えば、「サイトに移動してから、お申し込みやお買い物が完了するまでの間に他のサイトに遷移した場合には、ポイントが付与されない」という場合もあるそうです。注意事項をよく読み、ポイントが付与されるよう条件を満たすようにしましょう。

ポイ活は忙しい主婦の味方!

最近流行りの「ポイ活」についてご紹介しました。新たな節約術として人気を博している「ポイ活」ですが、実はこのテクニックはかなり前から知る人ぞ知る節約術として愛されてきています。無理なく楽しく気軽にできる、それらをすべて満たした節約術が「ポイ活」です。ローリスクローリターンではありますが、毎日一生懸命節約を頑張っている主婦の皆様には1円だって価値あるものです。ぜひこの機会に「ポイ活」をはじめてみませんか?

文・櫻宮ヨウ 編集・木村亜希

関連記事

1万ポイントつくことも!ネットショッピングやカード発行はポイントサイト経由がお得
お小遣いサイトとして人気のポイントサイト。ネットショッピングやクレジットカード発行の際に、ポイントサイトを経由することでポイントが貯まり、現金化することができます。「日常のネットショッピングは...
もう挫折しない!?忙しいママたちがあえて選ぶ「アナログ家計簿」とは?
子育て中のママたちにとって、毎日時間を取って家計簿をつけるのは至難の業ですよね。 2012年に国立社会保障・人口問題研究所が行った調査では、「先月家計簿をつけていた」と答えた世帯が全体の...
毎日の買い物に子どもを連れていくことで「算数力」がアップするワケ #ママが知りたい子どもの教育
「子どもの算数の力を伸ばしたいなら、毎日のお買い物に一緒に連れていくことをおすすめします」。こう話すのは「花まる学習会」の松島伸浩先生。これを聞くと「え~! 子どもを連れていくと、あれ買ってこれ買って...