いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

ママも子どもも夢があふれる街で過ごせる!待望の「シルバニアパーク」が7月14日(土)にグランドオープン

main

ママの中にも「シルバニアファミリー」で遊んだことがあるという方がいらっしゃるのではないでしょうか。シルバニアファミリーは1985年3月20日に日本で誕生したおもちゃです。お家と11種類の家具、9種類のファミリーというラインナップで販売がスタートした後は、世界各国でおもちゃに関係する賞を数多く受賞。子どもはもちろんママやおばあちゃんまで、3世代に渡って今でも多くの方に親しまれています。シルバニアファミリーのテーマは「自然」「家族」「愛」で、現在は世界約60の国と地域で国境を越え、愛され続けているのです。

おもちゃのシルバニアファミリーの世界観がそのままテーマパークに!屋外施設で思いきり遊べる「シルバニアパーク」とは

茨城県稲敷市にオープンする「シルバニアパーク」は、約3,320㎡(約1,000坪)の敷地にシルバニア村を再現した屋外施設で、村のシンボルである「キラキラ湖」「せせらぎ川」も再現されるとか。ショコラウサギファミリーの「赤い屋根の大きなお家」では、家具やウサギの女の子のお人形の前に立つと話しかけてくれるそうなので、人気スポットになるかもしれません。まだシルバニアファミリーがよくわからない年齢でも、ファミリーコテージにあるミニボールプールで遊ぶことができるので、楽しい時間が過ごせそうですよ。また、ショコラウサギの女の子やくるみリスの男の子の衣装に着替えることもできるそうです。シルバニアファミリーが着ている衣装に着替えて、シルバニア村での楽しい時間を過ごすことができる「シルバニアパーク」は6月23日にオープン、翌月の7月14日にはグランドオープンが予定されています。

《シルバニアパーク施設概要と利用料金》■施設名:シルバニアパーク■所在地:茨城県稲敷市上君山2060-1(こもれび森のイバライド内)■営業時間:10:00~17:00 ※季節によって変動あり

■入場料:3歳以上一律500円(こもれび森のイバライド入園料別途)

※シルバニアファミリープレミアムファンクラブ会員は100円引き

グランドオープン後にはスペシャルショーや限定商品の販売がスタート!

2018年6月23日のオープン後には、パーク内で月ごとや年ごとに変わるという体験イベントが楽しめます。多彩なプログラムが用意されるということで、いつ訪れても楽しめそうですね。そして7月14日にはグランドオープンを迎え、パーク内にあるステージでスペシャルショーがスタートします。シルバニアファミリーがどのようなステージを見せてくれるのか、今からとても楽しみですね。またパーク内「こもれび森のイバライド」などの各施設との連動企画や、シルバニアファミリーをコレクトされている方にはたまらない限定商品の販売も予定されているので、訪れた際にはぜひチェックしてみてくださいね。

シルバニアファミリーの販売開始から33年が経過していますが、人気が衰えることなくおばあちゃんからママへ、ママから子どもへと世代を超えて親しまれ続けています。まるでシルバニア村に自分が住んでいるかのように過ごせるシルバニアパークで、子どもと楽しい時間を共有してみませんか?

文・Kana 編集・木村亜希

関連記事

ママにも夏休みを! 家事免除、たったひとつ選ぶならどれ?
毎日毎日、終わりを迎えることのない「家事」にいそしむママたち。 世間は夏休み? そんなの関係ねー!(小島よしお風)と、ルーティンワークのように繰り返され続けるこの重労働。 「誰か代...
海に出かける経験が知識を養う!? 夏休みの自由研究で海について調べてみませんか
もう夏休みも後半戦。自由研究は進んでいますか? 「もう終わった」あるいは「今やっているところ」というお子さんもいると思いますが、「まだ何をやるか決まってない!」というご家庭もあるかもしれませんね。毎年...
親が子どもの代わりに並ぶのはNG!?遊園地で「列並び代行」をして注意されたママへの反応は
子どもと一緒に、テーマパークなどの行楽地へ出掛ける方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし人気アトラクションは数時間、待たされることもあるでしょう。順番を守れなかったり、飽きてしまったり、など子ど...