いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

ベビーカーで遠出したくなる!?東京メトロが駅設備を検索できるサービス「ベビーメトロ」

baby-metro2

ベビーカーが必要な子どもがいるママが電車を利用してお出かけするとき、気になるのが駅にエレベーターなどの設備があるかどうかではないでしょうか?

ベビーカーでのお出かけをするママたちの強い味方となるべく、東京メトロがあるサービスの実証実験を開始しました。その名前は「ベビーメトロ」。利用する駅の設備が確認できるサービスです。実証実験の目的は、

『ベビーカーをご利用のお客様が抱える不安「あの駅、ベビーカーで行っても大丈夫かな?」の解消を目的とし、ご利用駅のエレベーター等に関する設備情報を簡単に分かりやすくご提供し、利便性向上につなげたい』

という思いからだそう。ベビーカーだけではなく、車椅子を利用して電車移動する方にもぜひ使っていただきたいサービスです。

「ベビーメトロ」のサービス内容をご紹介!

baby-metro1

ベビーメトロは、ベビーカーの利用者のみならず、ご高齢の方や身体の不自由な方も含めたすべての人が利用できるサービスです。利用料金は、無料。スマートフォンからはiOS 10 以上、Android 4.4 以上で利用できます。

ベビーカールート表示

「ベビーメトロ」では、駅構内をエレベーターだけで移動できるルートを「ベビーカールート」と表現し、検索した駅の「ベビーカールート」の有無を「〇」、「×」 で確認できます。

例:大手町駅
× 丸ノ内線(荻窪方面行き)⇔東西線
○ 丸ノ内線(池袋方面行き)⇔東西線

①地上出口・ホーム間、②乗換(他社線への乗換を除く)が対象です。複数駅の検索も可能。同一駅において、路線やホームによって状況が異なる場合は「△」と表示されます。「△」の場合や注意事項がある場合は、「ホーム別情報」というボタンが表示され、タップすると詳細情報を確認できます。

ホームベンチ表示

sub2

ホームベンチの有無を駅ごとに「〇」、「△」、「×」で確認できます。

乗車位置案内表示

エレベーターのご利用や乗換時に最適な乗車位置がわかる「乗車位置案内」を、駅ごとに表示。

構内図表示

駅全体の構造がわかる構内図を駅ごとに確認できます。

後に続くママたちのために!先輩ママたちの声を届けてみては?

 

mamastar_k_う

ベビーカーを使って電車移動するママたちは、エレベータを探したり、万が一のために抱っこ紐を持ち歩いたり、気合でたたんだベビーカーと子どもを一気に運んだりと、ご苦労をされています。このサービスを利用することは、「ベビーカーや車椅子を利用する人にとって、このサービスは便利」とアピールすることにもつながります。

ご自身のお出かけの苦労を減らし、後に続く人がより良いサービスを利用できるよう、この機会にぜひ「ベビーメトロ」を使ってみてください。

文・しのむ 編集・しらたまよ イラスト・さど

しのむの記事一覧ページ

関連記事

駅にエレベーターがない!ベビーカーでの移動手段に迷ったときの「ママたちの対策」とは #産後カルタ
いつも使い慣れている駅や建物でも、ベビーカーの子どもと一緒になると移動手段が限られることがありますね。最も簡単で体力的にも楽に移動できるのはエレベーターでしょうか。しかし、慣れているはずの場所...
ベビーカーでのお出かけにも使える!Googleマップのルート検索に「車椅子対応」が追加 #ママが知りたいネットの知識
ベビーカーを使っていると、「エレベーターはこどこ?」「この駅には階段しかない」など、ただ通行するだけなのに、色々なことを考えないといけませんよね。特に新しい場所に行くときは、設備のチェックは必...
妊婦で子連れのママ、バスで涙が出そうになった出来事
日本のバスや電車の車内では、ママたちは肩身が狭い?  筆者がロンドンに住んでいたとき、ロンドンの地下鉄はベビーカーにやさしくない! と思いました。エレベーターがある駅は少なく、階段だけの場所もた...