いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

「良い奥さん、辞めました」 #イラッとした旦那の行動

私の旦那が帰ってきたら

私のお母さんが、「おかえりなさいー! お疲れさまです。疲れたでしょ? 大丈夫? お腹空いたでしょ」と……私の20倍、旦那に気を遣います。

私はお母さんに「早くご飯作ってあげなさい」と3回言われて、5分で旦那の食事を完成させました。

でも、私は実家の両親を尊敬していた

そんな実家の母だけれども、嫌いなわけではありません。むしろお母さんは憧れでした。

働いているのに100%家事はお母さんがしていました。
そして自分も稼いでいるのにもかかわらず、
「お父さんがお仕事を頑張ってるからご飯が食べられるんだよ。感謝しなきゃね!」

と、よく私たち子どもに言ってました。

絶対にお惣菜や冷凍食品も使わず、手作りで毎日ご飯作ってくれました。

お父さんが夜中に帰ってきたら、もう一度ご飯を作っていました。

お母さんとお父さんは喧嘩したこともなく、お母さんはお父さんを常に尊敬していました。

自営業だったので、私も高校生になると毎日お寿司屋さんのお手伝いして、日曜はゴルフの練習に一緒についていったりもしていました。

そんな家族ができると思っていた。だから、母と同じことをしようと思っていた

私はお母さんがお父さんにやってきたこと、それと同じことを旦那にやってきたつもりです。

けれど、

7年くらいして、ようやく気付きました。

「旦那には調子にのらせるだけだ」と。

だから、私は今日で良い奥さん辞めました。

 

文・編集部 イラスト・んぎまむ

関連記事

トイレにまつわる「男あるある」 #イラッとした旦那の行動
  文・編集部 イラスト・藤森スズメ...
GPSで追う女 #イラッとした旦那の行動
これは職場のあるママのお話です。 ある日、席の後方を通りかかったとき、彼女は真剣な表情でスマホのGPSを眺めていました。 「どうかしたの?」と声をかけると、 彼女はこう語りました。 ...
我が子のおしりをくんくん においの正体は? #イラッとした旦那の行動
赤ちゃんのおむつのにおい。 敏感に感じ取りますよね。 特にうちの子はおむつ関係で泣かないので 時間やにおいで交換してあげないといけません。 んん!? 不穏なにおい!! ち...