いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

「産後の身体」はうまれたての小鹿!?出産直後のママたちの身体の現実とは #産後カルタ

カルタ産前プラス1

出産はママにとって一大イベントですよね。無事に赤ちゃんを産みたい! の一心でママたちは痛みや苦しさなど数々の困難を乗り越えます。長い妊娠の間、思うように動けなかった身体も、産後は身軽になれる! と期待していたママも少なくないでしょう。しかし出産直後の現実は、そう甘くないようです。

出産したら、ママの身体はどうなってしまうのでしょうか?

『今朝方出産したのですが、身体中が痛すぎ。会陰切開の傷に腰の痛み、お尻も……。とにかく痛すぎて全然動けない! 産後の1日目って、みんなこんな感じなんですか?』

「産後の身体」はまるでうまれたての小鹿みたいになるのです!

『2日ぐらいは授乳室までの往復がキツくて、手すりにつかまってズルズル歩いていた。一緒に入院していたママみんなそうだったよ』

『私ちょっと難産だったから全身が筋肉痛で、息するだけでもあばらの周りの筋肉が痛かったなぁ~』

『痛過ぎてペンギン歩きしていた』

『私もそうだった。室内にあるトイレに行くのに15分以上かかったよ。痛くてあるけなかった』

『そんな感じだよ。トイレも摺り足でおばあちゃんみたいな感じで行っていた』

ママたちからは、産後、歩くことすらままならなかった、というコメントが集まりました。ペンギン歩き、摺り足、全身の筋肉痛、となれば室内のトイレに行くのに15分かかるのもうなずけますね……。筆者もママたちと同じようにペンギン歩きをしていたことを覚えています。出産時の入院期間中はほとんと病室から出られずに過ごしていました。5日間の入院を経てようやくゆっくりですが、痛みなく歩けるようになっていましたね。

「ママの身体を休める期間」と割り切って!ママたちの産褥期体験談

『里帰りしないで普通に生活していたら悪露長引いたわ。やっぱ産後はしっかり休まないとダメだね』

『元気だと思って、退院3日後に上の子の運動会に少しだけ見に行ったら校庭に辿り着く頃には息切れして下腹部が痛かった』

『1人目全然元気だったから2人目も大丈夫だろ! って思って産後すぐトイレ行こうと立ったら、そのまま倒れて軽く痙攣起こした』

『私もスピード出産で体力使わなかったから元気だった。産後3日目には、もう退院したいって看護師に言っていたぐらい。退院した当日には犬の散歩も行ったし翌日には自分で出生届だした』

公益財団法人母子衛生研究会によると、産褥期というのは、出産後にママの身体が妊娠前の状態に戻るまでの6週間から8週間程度の期間のことをいいます。この期間、ママの身体は子宮が妊娠前の状態に戻ろうとする子宮復古が起こります。また、産褥期の間、悪露と呼ばれるおりものが出てきます。だいたい産後4週間ほどでおさまる、とのことですが、ママのコメントにもあるように産褥期に身体を休めず、動いていると悪露が長引くこともあるようです。

カルタ産前マイナス1

産後の身体がどのような状況になるかは、千差万別です。同じママでも出産のたびに異なるでしょう。ママは決して自分の身体を過信せず、せめて産褥期は安静にするよう心掛けてくださいね。

文・しのむ イラスト(産後カルタ)・なかやまねこ

産後カルタとは・・・コンセプトは「産後のママだからこそ分かる気持ち」。#産後カルタ はママの泣ける、笑える、そんな気持ちを様々な作家が代わる代わる連載していくSNS連載企画です。 #産後カルタ を連載しているママスタのインスタアカウントはこちら
#産後カルタ を見に行く

関連記事

産後ママは持っている!?ママたちの「痔の痛み」への嘆き
出産という大仕事で現れることのある、会陰切開の痛み……。さらにオマケでついてくる(?)可能性があるのが痔の痛みです。会陰切開の痛みは少しずつ和らいできても、痔の痛みはなかなか治らないこともあるでし...
「あの日のことは忘れません」出産後、毎日面会に来てくれた旦那さんとの思い出 #産後カルタ
「出産」という大仕事を終えたとおもいきや、一息つく間もなくはじまる赤ちゃんとの生活。妊娠中に描いていた微笑ましいイメージとは裏腹に、上手くいかない授乳、なにをしても泣き止まない赤ちゃんに、不安...
ちょっとしたことですぐ涙……産後、泣き虫になっちゃうのって変ですか?
妊娠・出産は、経験してみないとわからないことばかり。友人が妊娠・出産をしている姿を見ていても、自分の身に起こってみて初めてわかることがたくさんありました。 私が産後驚いたのが、ちょっとしたことで...
参考トピ (by ママスタジアム
今朝方出産したんですが…
産後、元気で余裕だった人いる?