いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

結婚10周年の記念に「スイート10ダイヤモンド」購入にかけた金額とは?

pixta_37928864_Mママスタ掲示板に寄せられたスイート10ダイヤモンドに関するコメント。

『スイートテンダイヤ欲しいけど、貯金とか先のこと考えるともったいないかなぁと思ったり、家族で旅行した方がいいかなぁと思ったりする貧乏性です。ちなみに買うならエタニティのリングで20~30万くらいを考えてます。もらった人はどうだった? 参考に年収と貯金おしえてくれたら嬉しいな』

「今までありがとう。これからもよろしくお願いします」の意味を込めて、結婚10周年を記念して旦那さんから奥さんへ贈るスイート10ダイヤモンド。いったいみんなどのくらいの金額をかけているの?

旦那さんがコツコツ貯金して購入してくれた「スイート10ダイヤモンド」

夫婦二人だけの生活だったら金銭的にも余裕が持てるものの、子どもがいたらなにかと物入り。毎月ちょっとずつ貯金したお金でプレゼントしてくれたら、それだけで嬉しくなっちゃいますね。

『年収850万くらい。貯金1000万欠けるくらい。株の時価総額が200万くらい(元金の2倍)。旦那がお小遣いでコツコツ貯めたお金で15万くらいのやつを買ってくれた』

『年収、600万で貯金は2000万弱かな。私に15万くらいの指輪と、旦那の希望で、ダニエルウェリントンの2~3万の時計をお揃いで買ったよ』

『年収500万、貯金200万(笑)。10万の指輪と2人で食事だけ。家や子どもに色々入り用で、それ以上は出せなかった&普段使いしづらい』

『うち年収400万円台で貯金なんて雀の涙ほどしかない貧乏。期待してなかったけど、旦那から指輪をもらった。ダイヤは本物だけど土台は10Kのホワイトゴールド。たぶん2万もしないと思う。何百万もする指輪とかもらえるマダムの足元にも及ばないけど、期待してなかったから、もらえただけで嬉しかった』

スイート10ダイヤモンドよりも「旅行」に行きたい

記念の指輪をもらうのもいいけど、どうせなら旅行に行きたいという人もたくさんいるようです。指輪をプレゼントしてもらうのもいいけど、思い出を作るのもいいかもしれませんね。

『誕生日やクリスマスにブランド時計をもらっているし、お金は使わないでほしい(笑)。家族でディズニーとかで満足だよ』

『ちょうど10年目だけどいらないな。だったら家族旅行に行きたいな』

『そんなものもらうより、家族で豪勢に旅行に行けばいいのに』

『どんなに高いものでも、買ってしまえば価値なんてなくなるよ』

『結婚する前なら10万の指輪でも50万の指輪でも嬉しかった。だけど、今は子どもを育てなきゃいけないし、生活があるから、10万以上の指輪はいらない。家族で出かけたりするのに使いたい、と思ってしまう』

10年間一緒に過ごした妻、夫へ「感謝する気持ち」だけで十分

10個のダイヤモンドがついたネックレスや指輪をプレゼントするといわれている「スイート10ダイヤモンド」。結婚記念日にもらえたら嬉しいとは思うものの、子育て中だとなかなか難しいというのが現実かもしれません。

『みんな金持ちすぎるでしょ! うちは今年の6月で10年だから考えてたけど、そんな高いものは買えないー! うらやましいぜ』

『年収500万だけどカツカツだよ。だから無理していらない。気持ちで充分だわ』

10年間一緒に過ごした妻、夫へ感謝する気持ちだけでも十分かもしれませんね。

文・間野由利子

関連記事

結婚記念日はどう過ごす?ママたちが胸を膨らます「記念日」への憧れ
結婚当初、毎年やってくる記念日を「どんな風にお祝いをしようかな?」と夢を膨らませていたのではないでしょうか? とくに女性の方にとって記念日を祝ってもらうことは、いくつになっても嬉しいことですよね。...
結婚10周年はどう過ごす?「夫」から「妻」への愛の贈り物
結婚して10年目。夫婦で色々なことを乗り越えてきた10年でもありますよね。そんな節目の大イベント、10年間隣で支えてきたママたちに旦那さまは何をしてくれたのでしょうか? うっとりするようなプランから、...
「結婚は妥協じゃなくて理解すること」人生経験を重ねたママたちが納得した言葉
いつ、どこで、誰が言っていたかは曖昧だけれど、心に深く残っている言葉はありませんか? 「今」響くものもあれば、これからの教訓にできるものもまで、ママたちが積み重ねてきたたくさんの人生経験から...