いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

entertainment

東京ディズニーリゾート「35周年限定デザイン」パークチケットは7種類! 開園当時のパークチケットには「ティンカー・ベル」も

東京ディズニーリゾートは2018年で開園35周年! そんな特別な年を記念して、4月15日から史上最大の祭典「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”」が開催されます。開催にあたって、4月15日から東京ディズニーランド®、東京ディズニーシー®のパークチケットが35周年の特別なデザインとなりますよ。ずっと手元に置いておきたくなる、35周年の特別なデザインをご紹介します。

全部で7種類!「ミッキーマウス」「ミニーマウス」などがリボンをイメージしたコスチュームに大変身

35周年限定デザインのパークチケットは、ミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、デイジーダック、グーフィー、チップ&デール、プルートがそれぞれ描かれた7種類です。

©Disney

©Disney

©Disney

©Disney

リボンをイメージした華やかなコスチュームを身にまとったディズニーの仲間たちが、35周年の盛大な祭典を楽しんでいる様子が描かれています。

©Disney

©Disney

©Disney

©Disney

どのチケットになるかは購入するときのお楽しみとなるので、受け取るまでワクワクする時間も味わえます! ずっと取って置きたくなる限定デザインチケットは、何種類か集めていくのも楽しそう。

©Disney

©Disney

©Disney

©Disney

©Disney

©Disney

 「ディズニーeチケット」は通常とは違った「35周年限定デザインチケット」

東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトで購入できる「ディズニーeチケット」も35周年限定デザインに変わります。
「ディズニーeチケット」は、スマートフォンでの画面表示をはじめ自宅でプリントアウトするもの、自宅に配送するものなど、チケットタイプが3種類。期間内は「ディズニーeチケット」でしか入手できない限定デザインとなるようですよ。

▼こちらは、自宅配送用の「ディズニーe チケット」の35周年限定デザインチケットです。

©Disney

©Disney

華やかで特別感のあるパークチケット。購入後も大切に保管しておきたくなる気持ちにさせますね。

※詳細は、東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトをご確認ください。
※チケットのタイプによって、販売開始日は異なります。

開園当時パスポートは3,900円!?デザインは「ティンカー・ベル」

ここで、35年前の懐かしのパークチケットをご紹介します。1983年4月15日の東京ディズニーランド開園当時は、現在と同じタイプの、パークを1日楽しめるチケット「パスポート」以外にも、「入園券」や「アトラクション券」、 また入園券とアトラクション券がセットになったブックタイプの「ビッグ10」など のチケットがあったそう。

▼こちらは、1983年当時の「パスポート」3,900円(1983年4月開園当時の大人料金)です。

©Disney

©Disney

▼こちらは、1983年当時の「入園券」2,500円(1983年4月開園当時の大人料金)です。

©Disney

©Disney

開園当時のパークチケットには、ティンカーベルのイラストが描かれていていたのですね! 今のパークチケットもステキですが、当時のチケットも手元に置いておきたいほどかわいいですね。

▼こちらは、入園券とアトラクション券がセットになったブックタイプの「ビッグ 10」3,700 円 (1983年4月開園当時の大人料金)です。

©Disney

©Disney

©Disney

©Disney

「ビッグ10」のアトラクション券はA,B,C,D,Eの5種類があり、バランス良く使いきれずチケットが手元に残ってしまうこともあったようです。2001年4月には、これらのチケットは「パスポート」に統一されています。

ディズニーへ行った思い出をいつまでも残せるパークチケット。ぜひ35周年限定デザインのパークチケットをゲットして、「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”」をお楽しみくださいね。

 

文・編集部

関連記事

2018年4月15日より 「イッツ・ア・スモールワールド」がリニューアルオープン!東京ディズニーランド35 周年“Happiest Celebration! ”が開幕
東京ディズニーランド®は1983年4月15日に開園し、その後東京ディズニーシー®やディズニーホテルなどの施設が続々とオープン。 “夢がかなう場所”として子どもだけでなく、大人にも魅...
地方住みでも夢が叶う!ミッキーマウスと仲間たちの「全国約20都市の訪問」が決定
©Disney 「子どもをミッキーマウスに会わせてあげたい」「家族で東京ディズニーリゾートへ行って思い出を作りたい」そう夢を膨らませるママたち、いらっしゃいますよね。しかしママたちの中には、「...
東京ディズニーシー「ドックサイドステージ」新ショーは「ハロー、ニューヨーク!」!35周年の記念グッズも販売
©Disney 1983年に東京ディズニーランド®が開園してから2018年で35周年。東京ディズニーリゾートでは、開園35周年を記念したアニバーサリーイベントが盛大に開催され...