いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

初めてのひらがなをガラピコと一緒におぼえよう!『おかあさんといっしょ』ムック「ガラピコぷ~ ひらがなおぼえました!」

pixta_37367297_M

NHK Eテレ『おかあさんといっしょ』のムック絵本『げんきの絵本 おかあさんといっしょ ガラピコぷ~ ひらがな おぼえました!』が発売されました。人形劇『ガラピコぷ~』のキャラクター、チョロミー・ムームー・ガラピコと一緒に、初めて「あいうえお」をおぼえる小さなお子さん向けの楽しい絵本です。

ひらがなを楽しくおぼえよう!

ママスタBBSでも「初めてのひらがな、どうやって覚えたらいいの?」と話題になっていました。

『うちはただ、おもちゃで遊んでたら勝手に覚えてたよ』

『あいうえおのボードと、かるたをやってて、気づいたら読めてたからびっくり』

『本当に個人差だと思う。うちは特に教えたりしたわけじゃなくて、ただお風呂にひらがなポスター貼ってただけ』

『興味があれば吸収も早いよ。子どもが興味を持てば勝手に覚える』

お気に入りのおもちゃで遊んでいるうちに覚えた、日常生活のなかで自然と目に入って覚えた、というコメントが多かったようです。興味を持てば覚えられるので、ママが必死になって教えようとしなくても大丈夫なのだそう。大好きなキャラクターで楽しんでいるうちに、自然と読めるようになればいいですね。


※画像をクリックでAmazon.co.jpの商品ページへ

この絵本では、身のまわりにある「いちご」や「えんぴつ」などの写真とともに、はっきりと大きくひらがなが紹介されています。キャラクターを見ながらページをめくっていくだけで自然とひらがなを目にすることができるようになっているんですよ。

ガラピコといっしょに「おぼえました!」

『おかあさんといっしょ』の『ガラピコぷ~』の物語のなかでは、ロボットのガラピコは宇宙船とともに「しずく星」に落ちてきました。どこから来たのか、どこへ行こうとしていたのか、それまでの記憶をすっかり失ってしまっているんです。
チョロミーやムームーと友達になり、ガラピコは「しずく星」で新しいことを経験したり、知らないものに出会ったりしていきます。「ピピッ!おぼえました!」というセリフもすっかりおなじみになりました。

この絵本を見ている子どもたちはガラピコになりきって、ページをめくるたびに「おぼえました!」と言いたくなるかも? 『ガラピコぷ~』を毎日見て、チョロミー・ムームー・ガラピコに親しんでいる子どもたちにはぴったりのムック絵本です!

文・井伊テレ子

『げんきの絵本 おかあさんといっしょ ガラピコぷ~ ひらがな おぼえました!』


※画像をクリックでAmazon.co.jpの商品ページへ

発売日:2018年1月29日
出版社:講談社
価格:650円+税

関連記事

もはやコントの領域?『ガラピコぷ~』チョロミー、ムームー、ガラピコの魅力
番組に新しくゆういちろうお兄さんが登場し、エンディングの歌もこれまでの「あしたてんきになあれ」から「べるがなる」にリニューアルと、4月は新しい風が吹き抜けた『おかあさんといっしょ』。そんな中で...
『おかあさんといっしょ』ガラピコぷ〜に新キャラ「新聞記者ビービル」登場!
Eテレ『おかあさんといっしょ』で放送中の人形劇『ガラピコぷ〜』は、チョロミー、ムームー、ガラピコという育ちも性格も違う3人が友情を育んでいく物語です。3人が経験する新しい出来事を見守り、優しく...
西川貴教さんがしゃべって歌う「ガラピコぷ~」の「スキッパーさん ぬいぐるみ」が発売!
Eテレ『おかあさんといっしょ』の人形劇『ガラピコぷ~』。主役のチョロミー・ムームー・ガラピコたちのよきお兄さん的存在として登場するのが、グースー急便のスキッパーさんです。明るく荷物を届けてくれる働きも...
参考トピ (by ママスタジアム
今月3歳 ひらがな