いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

とっても簡単!ふわふわ可愛いペパナプフラワーの作り方

すっかり春めいて、卒業式&入学式シーズンですね。そんなお祝いごとを華やかにしてくれるお花紙のペーパーフラワー。みんな一度は作ったことがありますよね。

あのふわふわとしたペーパーフラワーはお花紙だけでなく、ペーパーナプキンでも作れるんです。

ペーパーナプキンで作ったペパナプフラワーは、アンティーク雑貨やドライフラワーとも相性抜群です。インテリアに定番のリースや、丸い洋風盆栽のような形のトピアリーにしても可愛いですよ。

誰でも、とっても簡単にできるお花で、春のインテリアを楽しんでみませんか?

このペパナプフラワーを一度にたくさん作る方法を動画にてご紹介しております。

動画はコチラ↓

今回は、動画ではご紹介しきれなかったことを含め、作り方を詳しくご紹介しますね。

ペーパーフラワーの材料

ペーパーナプキン や お花紙(どちらも100均ショップで手に入ります) 薄いものがオススメです。二重になっているものは、2枚に分けて使います。

・クリップ あると便利です。無くても大丈夫です。

・はさみ

・輪ゴムホッチキス またはワイヤーモール 花だけの時は輪ゴムやホッチキス、茎を作りたいときはワイヤーやモールを使います。

ペパナプフラワーの作り方

今回使うのは、飲食店に普通に置いてあるような25cm四方の白いペーパーナプキンです。100均ショップで購入しました。 色付けのため、コーヒー液と絵の具液に浸して着色しました。濡れていると破れやすいので、しっかり乾かしましょう(着色の詳しいやり方はこちら)。 では作り方をご紹介します。

① ペーパーナプキンを6枚重ねて、真ん中で半分に切り分けます。   ② ①で切った半分のペーパーナプキンを横長に置いて、上の真ん中あたりをクリップで留めます。(もう片方はよけておき、あとで同じように作ります。) クリップで留めておくと、折る時にずれないので作りやすくなりますよ。

  ③ 下から1cmくらいの幅で折りし、ひっくり返して折り、またひっくりかえして折り・・を繰り返し、ジャバラ折りします。 ジャバラ折り出来ました。ギュッと押して、折り目を強く付けておきます。   ④ 真ん中の目安をつけるために半分に折り、その折り線をハサミで切ります。   ⑤同じようにもう半分に折って、折り線で切り、4分の1ずつに分けます。   ⑥また半分に折って、折り線が付いたところをホッチキスや輪ゴムで留めます。 薄いペーパーナプキンならホッチキス、厚めのペーパーナプキンなら輪ゴムで留めます。 同じように4つ束を作ります。   ⑦束の両端をお好みで丸く切ります。 切り方によって、イメージが変わりますので、尖らせたり、ギザギザにしたりと色々な切り方を試しても楽しいですよ。 4つとも切れました。   ⑧束をしっかりと広げて、一番上のペーパーナプキンから順に1枚ずつ剥がしながら、中央に寄せていきます。 薄いペーパーナプキンは破れやすいので、力加減にご注意くださいね。 一番上のペーパーナプキンを寄せたところです。ホッチキスの芯が見えなくなるよう、しっかり中央まで寄せます。 これを繰り返していくと、だんだんお花の形になっていきます。 ふわふわのお花が潰れないよう、一度開いたペーパーナプキンは、なるべく触らない様にしましょう。   ⑨一番最後のペーパーナプキンを、横に引っ張るようにして広げ、形を整えれば完成です。  

完成

完成したペパナプフラワーです。 横から見たところ。ふんわり広がっている状態です。 正面から見ると、こんな感じです。 他の3つの束も同じように開き、あっという間に4つ出来ました。 初めによけておいた残り半分も同じようにジャバラ折りして作ると、6枚のペーパーナプキンで8個のペパナプフラワーができます。

ペパナプフラワーのアレンジ方法

ペパナプフラワーをグルーガンやボンドでリースの土台に付けて、ナチュラルなリースにしてみました。 最初は両面テープでお花を仮止めし、バランスを見ながら位置決めし、その後ボンドで貼りつけると上手くいきました。 着色したペーパーナプキンで作ったお花は、少し色ムラができますが、ギュッと集まった時にそれが良い味になります。 こちらのリースは、ペーパーナプキンの蝶とお花、100均のフェイクフラワーをくっつけてみました。 ペパナプフラワーや蝶を所々にくっつけるだけのリースなので、あっという間に出来ちゃいます。 ペパナプフラワーは、ラッピングのワンポイントにも使えます。 お花紙でペーパーフラワーを作ると、ペーパーナプキンよりも鮮やかなペーパーフラワーになります。 お花紙の周りを細かくギザギザに切ってから、ペーパーフラワーにするだけで、母の日にぴったりのカーネーションが作れます。 めしべ・おしべのある、大きなペーパーフラワーを作ってみました。 ボールライトとも相性良し。 華やかなので、パーティの飾りつけにもお勧めですよ。 簡単なので、ぜひ一度作ってみてくださいね。  

文・ママスタセレクト 公認クリエイター さくら

関連記事

100均すのことグリーンマットでディスプレイ&収納棚を作ってみましょ♪(アレンジ編)
サンダルにスニーカーに長靴など、玄関に並ぶ家族の靴、靴、靴……。 すっきり片付けたいけれど、脱いでからすぐにしまうと、湿気が残り、カビが生える原因になりますよね。 そんなお悩み解消に、靴の...
100均の製氷皿で!簡単で可愛いキューブ寿司
自分でお寿司を握るのは難しいけど、製氷皿にネタと酢飯を詰めるだけなら簡単に作れると思いませんか? 100均には、正方形や長方形など色々な種類の製氷皿が売っているので便利ですよね。 ネタの上に可...
100均ハンドメイド!簡単で可愛いくるみボタンの作り方
minneなどのハンドメイドマーケットやバザーやフリマでも良く見かける、ぷっくりコロンとまぁるく可愛いくるみボタン。 見た目が可愛いだけじゃなく、ボタンとして使う以外にも、ラッピング、ヘアゴ...