recipe

ハロウィンレシピ★おばけのお絵かきロール

IMG_6464

子供におばけや十字架などハロウィンを連想させる簡単なお絵かきをしてもらい、
それをロールケーキの生地にしちゃいましょう!
ココア生地にカボチャクリームが絶妙にマッチし、
今までにない斬新で美味しいハロウィン仕様のロールケーキの出来上がりです。

材料 27㎝四方の天板1枚分

ロール生地

卵(室温)
:4個
グラニュー糖
:90g
薄力粉(ふるう)
:50g
ココア粉
:25g

※卵は卵白を20g取り分け、おえかき生地に使用する

おえかき用生地

バター(室温)
:20g
粉砂糖
:20g
卵白
:20g
薄力粉(ふるう)
:20g

※卵白はロール生地から取り分けたもの

カボチャクリーム

かぼちゃ
:120g
無塩バター
:20g
蜂蜜
:小2
グラニュー糖
:35g
生クリーム
:120cc
シナモン(なくても可)
:少々

準備

オーブンを200度に余熱する。

作り方

1.<おえかき用生地を作る>室温に戻したバターの中に、粉砂糖、卵白、薄力粉の順に混ぜる。
2.<絵を描く>絵を下書きをしたオーブンシートの上に1をコルネまたは絞り袋に入れたものでオバケなどの絵を描き、冷蔵庫で10分以上冷やす。
IMG_6441
3.<生地を流す>ボウルに、卵、グラニュー糖を入れ、上から垂らした際に「の」の字が残るぐらいまで泡立てる。
(※電動のミキサーの場合、高速で7分程度泡立てると、卵の量が最初の4~5倍程度までかさが増えます) その後、薄力粉、ココアを入れてしっかりと艶が出るまで混ぜて2の上に流し、180度で15分焼く。
IMG_6450IMG_6393
4.<カボチャクリームを作る>生クリームにグラニュー糖18gを加えて8分立てにする。蒸したカボチャを裏ごしし、蜂蜜、グラニュー糖17g、シナモン少々を混ぜ、カボチャペーストを作る。
8分立てクリームとカボチャペーストを混ぜてカボチャクリームを作る。
5.3の生地の手前を少し斜めに切り落として巻きやすくし、4のクリームをのせて巻く。クリームはまず全体に薄く塗り広げてから、手前から7センチくらいの辺りに厚めに置く。
IMG_6397IMG_6411

6.巻いたら30分以上冷蔵庫で寝かせてから両端を切り落とす。

ポイント

1.おえかき生地を書くときに、薄くしすぎるとオーブンシートにくっついてはがれやすくなりますので気をつけてください。
ココアはノンシュガーの純ココアや製菓コーナーにあるものを使ってください。
2.お絵かきをする際は、一定方向に描くと巻いた時に絵の向きが変わってしまうので、オーブンシートの半分のラインで向きを変えて絵を描くと出来上がりがうまくいきます。
3.生クリームは8分たて、絞り出し袋に入れてデコレーションできるくらいに泡立てて大丈夫です。分離するほどの泡立て過ぎには気をつけましょう。