talentcolumn

【コラム:みきママ なかよしかぞくごはん】第3回 子どもの誕生日のお祝いレシピ

今回、ご紹介いただくのは、みきママさんのご長男が大好きだという「簡単ラザニア」。
容器がなくても、ホイルがあればすぐできちゃうのが手軽でオススメです!
◆簡単ラザニア◆

簡単ラザニア

<材料(4人分)>
ラザニア・・・6枚
ピザ用チーズ・・・適量
塩・・・適量
オリーブ油・・・適量

【ホワイトソース】
小麦粉・・・大さじ6
バター・・・50g
牛乳・・・400cc
顆粒コンソメ・・・小さじ1
塩・・・小さじ1/4
ナツメグ・・・3ふり

【ミートソース】
豚ひき肉・・・200g
玉ねぎ(みじん切り)・・・1個
おろしにんにく・・・小さじ1
カットトマト缶・・・1缶
赤ワインまたは酒・・・大さじ2
顆粒コンソメ・・・大さじ1
砂糖・・・大さじ1
ケチャップ・・・大さじ3
オールスパイス(あれば)・・・3ふり

<作り方>
1.ミートソースとホワイトソースを作る。
ミートソースは、鍋にひき肉と玉ねぎ、にんにくを炒め、玉ねぎがしんなりしたら残りの材料を順に加え、水分がほとんどなくなるまでときどき混ぜながら中火で煮詰める。
ホワイトソースは、耐熱容器に小麦粉とバターを入れ600wの電子レンジで1分30秒加熱し、取り出して混ぜ、だまにならないように少しずつ牛乳を入れてまぜる。残りの材料を加え混ぜ、600wの電子レンジで更に6分加熱する。(途中、2~3回取り出して泡だて器でまぜるとダマにならない)。

2.ラザニアを茹でる。
フライパンにたっぷりの湯を沸かして、塩を加え、表示より少しかためにラザニア生地を全てゆでる。ゆであがったらくっつかないようにオリーブ油をかける。

3.重ねる。
鉄板にホイルを広げふちを立たせて、ラザニア(1枚)、ミートソース(1/3弱)、ラザニア(1枚)、ホワイトソース(1/3量)の順に重ね最後にピザ用チーズ、少し残したミートソースの順に重ねる。

4.焼く。
250℃のオーブンでチーズが溶けて表面に焼き色がつくまで15~20分焼いたらできあがり。
みきママからのワンポイントアドバイス

みきママ インタビュー

このラザニアのポイントは、手作りホワイトソースです。ホワイトソースって、市販の物を使うという方が多いんですが、これはとても簡単で、10分かからず出来ちゃうし、何より美味しい!

手作りホワイトソースのポイントは、バターと小麦粉を炒めた後、牛乳をちょっとづつ混ぜていくことです。そうすることでダマになるのを防ぐんです!!

ラザニアの生地って買うとけっこう高いんですよね。いつも常備してる物でもない。なので、ラザニアの代わりに春巻きの皮、餃子の皮を使ってもおいしいんです!!餃子の皮だと、8枚を少しずつずらして1シートにして3段で作れます。

これも、美味しいし節約レシピになります。

仕上がりが美味しそうに見えるポイントとしては、チーズの乗せ方です。チーズを乗せた後に、その上からミートソースをちょっとかけるんです。そうすると、溶けたチーズの上にソースが乗っていて、焼き上がりの状態がきれいになるんですよ。

食事は、見た目の「美味しそう!」がとても大事だから、ちょっとした工夫で見た目美味しくに挑戦してみてください!
<みきママへの質問コーナー>
食器、鍋類、フライパンはどのくらい持っていますか?あと、冷蔵庫の中に常に常備してる食材があれば教えてください。
フライパンは10個くらいあります。お鍋は2個です。フライパンがお鍋代わりにもなるので、フライパンを活用することが多いですね!!

お皿は、見ると欲しくなっちゃうからたくさんあります!合羽橋で、中華用のお皿とか買うのが大好きなんです。

常に冷蔵庫に入ってる物は、“ピザ用チーズ”です。業務用サイズのを買ってます。1kg880円のを常にストックして、いろいろ使ってます。あとは、調味料ですね。

手作りホワイトソース、難しそうで挑戦したことがなかったのですが、みきママのお話を聞いて挑戦してみようと思いました。
焼き上がりの美味しそうな見た目まで考えて盛り付けるなんて、すごく役に立つポイントでしたね!
さて、次回は「子供と一緒に作れるおやつレシピ」です。
お楽しみに♪

(取材・文:上原かほり 撮影:chiai)

参考トピ (by ママスタジアム
第3回 子どもの誕生日のお祝いレシピ