talentcolumn

子どもを感情的に叱ってしまった体験談

gari_39

こんにちは、お笑い芸人のガリットチュウ福島です。
6歳になる息子の習い事、柔道の時に起こったことです。

いつも通り練習して終わり、着替える時間が子供達の自由時間になります。みんなワイワイガヤガヤ遊んでいます。
その時、更衣室に置いてあった鉄アレイ4キロで息子が遊んでいました。

『危ないから鉄アレイで遊ばないで!』と強目の口調でいいましたが
『大丈夫だよ!俺2つ持てるもんねー!』と、なめた感じで言い返してきました。
その直後、息子が鉄アレイをロッカーの3段目に置いてもう一つの鉄アレイを取ろうとした瞬間、置いた鉄アレイが転がって、物凄い鈍い音で『ゴン!!!』と落ちました。
落ちて一回バウンドして息子の左足に当たりました。
『痛い!』と小さな声で言いました。

見た感じ重傷ではないので、大丈夫だと思い、手当てよりも危ない事をやった事に注意しなきやと思い怒鳴り散らしました。
一度、注意したのに、なめられた返しもあってかドンドン感情的になり怒鳴り散らしました。
『あの鉄アレイがそのまま足に落ちたら複雑骨折だぞ!!!!』
と言いつつ、ホントに危なかった・・・もし他の友達の足に当たっていたら・・・と思ったら・・・ゾッとしてまたしばらく怒っていました。
道場で手当てしてもらい、手当てしてもらってる時もずっと怒っていました。
不幸中の幸いでただの軽い打撲ですみました。

帰りの自転車に乗っている時に少し冷静になりました。
ホントに危ない事を二度とやって欲しくない時、どれだけ怒ればいいかわからなくなったのです。

まだ怒り足りないかな?
これぐらいだとまたやるかも・・・
もっと怒った方がいいかな?
いや怒り過ぎかな?
もうやらないかな・・・

家に帰ってからママに報告する時にもつい怒ってしまいました。
息子は『もうやらないよー!怒り過ぎー』と泣き出しました。
やべー怒り過ぎた!
。。。。

モヤモヤしたまま次の日。

息子は何事もなかったかのようにテンションが高く、朝、家を出た瞬間、友達に『昨日、俺、足折れたー!!!』
と言って走っていきました。

息子は吹っ切れているのに吹っ切れてない私がいました。
モヤモヤしながら仕事に行きました。
現場で一緒だった、芸人としても父親としても先輩であるで ガレッジセールのゴリさんに相談しました。
ゴリさんからは、感情的に頭ごなしに怒ってはいけないというご指摘を受けました。

何故この行為をしたのか?
何故この行為がダメなのか?
本人に聞いてみる。
そして今後、どうしたらこの行為をやらないか本人に聞いてみる。
とにかく本人の意見を大事にする。
と御指導を受けました。

その通りだ。
あーあーやっちまった。

息子の意見も何も聞かず自分の感情のまま頭ごなしに怒ったもんなぁ。
子供の気持ちを全く考えてなかったです。

反省。反省。猛反省。

またこんな事があったら、一瞬、感情的になるかもしれないけど、まずは落ち着こうと思います。

怒る前に落ち着く。
怒る前に落ち着く。
怒る前に落ち着く。

心の中で田中邦衛さんのモノマネをしながら
『食べる前に飲む!』
ではなく
『怒る前に落ち着く!』と連呼するようにします。

よし、たぶん、もう大丈夫。
さてコラムも書き終え、嫁も子供もいないからエロDVDでも見よう。
また来週!

⇒毎日更新!ガリットチュウ福チャンネル

https://www.youtube.com/user/fukuchannel55