life

ママが急に入院、でも家族には頼れない……子どもはどこに預けられる?

pixta_30139698_M
「入院ですね」。もし、家事や育児を担うママが病院でお医者様からこう言われてしまったら、まず最初に気になることは「小さい子どもたちの面倒を誰がみるのか」ではないでしょうか?

パパ、両親や義両親、親戚に頼めるのであれば問題ないでしょう。しかし遠方に住んでいる、あるいは身体の調子が悪いなどの事情があれば、そう簡単には頼めません。まして、パパにすら頼めないとなったら……! もはやお手上げ状態になってしまいますね。

ママスタBBSには、急な入院となり家族からの手助けを得るのが難しいママが、子どもの預け先について相談していました。ほかのママたちの知恵が寄せられていたのでご紹介します。

保育園の一時保育、ファミリーサポート、ベビーシッターを利用する

『一週間なら一時保育とかファミリーサポートを利用するといいですよ。
ご主人の送り迎えとか、協力が必要になるかとは思いますが』

『ベビーシッターを雇って家で見てもらうか、かな?』

ママの入院対策として、まずは保育園の一時保育や、ファミリーサポートセンター、ベビーシッターの利用が考えられます。

保育園の一時保育は、職業訓練やリフレッシュなどではなく保護者の入院が理由の場合には「緊急保育」という扱いになります。緊急保育となると、一時保育の利用可能日数が通常よりも多くなったり、保育費用が安くなったりすることも。また、夜間保育を行っている保育園もあります。

ファミリーサポートセンターとは、地域で子育て支援をしてほしい人と支援する人が会員となって助け合う事業。会員の自宅で子どもを預かることができます。ただ、事前申し込みが必要であったり慣らし期間を設けていたりもするので、急なお願いに対応できるかどうかは、その時次第かもしれません。

ベビーシッターはいくつかある民間の業者に直接申し込むほか、マッチングサイトもあります。当日急に預けることもできなくはないようですが、できれば何度か利用して信頼関係を築いておきたいですね。

いずれも運良く空きがあればの話で、さらに保育園やファミリーサポートセンターの利用には一般的に送迎が必要です。しかし条件がうまく合えば、ひとつの手となりますね。

役所に相談 → 保育園や施設を利用する

『市役所に相談したら、公立の保育園に入れてくれたよ』

『誰もいないなら一時的に施設は?』

『上の子が長期入院で私も付き添わないといけなくて、下の子を約半年間乳児院にお願いしたことあります。
連休や週末に主人が迎えに行き、家とホームを行き来しました。
とても愛情のある先生たちで子どもも懐き、本当に良い所で良かったと感謝してます』

こういうときこそ市町村や都道府県の役所に相談してみましょう! 保育園での一時預かりとなる場合もありますし、自治体によっては、子どもの「ショートステイ」(自治体によって名称は異なります)という事業の対象になることもあります。

ショートステイとは、保護者や家族が病気や出産などで子どもの養育が一時的に困難となった場合、自治体が指定する児童福祉施設を一時的に利用できるというもの。受け入れ先は児童養護施設や乳児院などです。

ファミリーサポートやショートステイなどの事業は、自治体によって実施している事業や事業の名称、内容が異なるので、詳細はお住まいの自治体にお問い合わせください。

困ったときはお互いさま、と申します。遠慮する気持ちもあるかもしれませんが、大変な時にはパパや周りの人、役所など考えられる手段にはすべて頼って、なんとか乗り切れるといいですね。もちろん入院となってしまう前に、お身体をいたわることもどうぞお忘れなく。

文・しらた まよ

参考トピ (by ママスタジアム
私が入院することに。子供の預け先
児童相談所に子供を預けたことある方