entertainment

【ハリーポッター再現】ホグワーツ特急『魔女鍋ケーキ』を作ってみた!

12
ママスタセレクト大人気“ハリポッター再現レシピ企画”!
今回は、ホグワーツ特急の車内販売で売っているケーキで、ハリーは毎年必ず買っているという『魔女鍋ケーキ』を作ってみたいと思います。(大鍋ケーキとも言われています)

こちらは、ユニバーサルスタジオジャパン内のウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターでも販売されUSJで大人気!USJでは片手で持てる小さなサイズのもので、ブラウニーのようなチョコレートケーキの中にチョコレートクリームが入っているようです。USJに気軽に行けない皆さんや、家でハリー大好物を食べてみたい子供たちのために、『魔女鍋ケーキ』を再現してみたいと思います!

今回は、USJで再現されているケーキとはちょっと思考を変えて、独自に考えてみました!
『魔女鍋ケーキ』という名前を聞くと、なんだか大きなお鍋でグツグツと作っているようなイメージを持ちました。
魔女が作るケーキで、ハリーポッターの魔法界のおやつならば、緑色のクリームとか入っていそう!(笑)大鍋ケーキと呼ばれるならば、一人用サイズではなく、ホールケーキサイズで作ってみよう!と言うことで、鍋のシルエットになるようなちょうどよい深めの耐熱容器でブラックココアのスポンジを焼き、中には抹茶カスタードクリームを詰めてみることにしました!

鍋の淵を再現するために、ケーキの上面にはチョコバタークリームを絞り、鍋の取っ手は、オレンジピールをチョコでコーティングして鍋にさしてみました。

魔女がグツグツ作っているのを想像して上には抹茶パウダーをパラパラっと振り、ケーキの下にはアーモンドポッキーを組み立てて薪のように見立ててみました。出来上がりはこちら!
14

材料 15cm×高さ18cmの型1個分

材料

ブラックココアケーキ

薄力粉
:60g
ブラックココア
:10g
ベーキングパウダー
:小1/2
チョコレート
:80g
バター(室温)
:80g
グラニュー糖
:80g
卵(室温)
:2個

抹茶カスタードクリーム

卵黄
:2個
グラニュー糖
:60g
薄力粉
:20g
牛乳
:200cc
抹茶
:大1
バニラエッセンス
:2滴
バター
:5g

チョコバタークリーム(鍋の淵用)

バター
:100g
粉砂糖
:75g
チョコレート
:70g

トッピング用

コーティング用チョコレート(スポンジケーキ外側用)
:適量
アーモンドポッキー
:適量
オレンジピール半円
:2個
抹茶(上に振る用)
:適量

作り方

1.<ケーキを作る>型に合わせて、クッキングシートを切り、型にサラダ油を塗り、クッキングシートを貼る。ボウルに刻んだチョコレート、バターを入れて湯煎で溶かす。
2.別のボウルに卵、グラニュー糖を加え泡立て器でよく混ぜる。薄力粉、ブラックココア、ベーキングパウダー、1.の湯煎したチョコレートとバターを加えゴムベラでさっくり混ぜる。
3.型に流し込み、180℃に予熱しておいたオーブンで40~50分焼く。竹串を指して生地がついてこなければOK。型から出して粗熱を冷ます。粗熱が冷めたら、端から2~3cmを残し、真ん中くらいまでくりぬく。
15
4.大きめのボウルにコーティングチョコを溶かし、3.のケーキを入れてチョコを底面、側面につけて取り出しクッキングシートの上に置いて、チョコレートを固める。
5
5.スライスオレンジピールを半分に切り、果肉の部分をはさみで切り取る。残った皮の部分2つをコーティングチョコに浸し、クッキングシートの上でチョコレートを固める(大鍋持ち手)
6
6.<抹茶カスタードクリームを作る>耐熱ボウルに卵黄、砂糖を入れてよく混ぜる。薄力粉、抹茶をふるいながら入れ、よく混ぜ、牛乳を少しづつ加えよく混ぜ、漉す。ふんわりラップをして600wで1分加熱する。取り出して、泡立て器でよく混ぜる。レンジで温めて混ぜる作業を2回繰り返し、バター、バニラエッセンスを加えよく混ぜ、バットに取り出して、冷ます。乾燥しないようにラップをかける。
3
7.<チョコバタークリームを作る>ボウルに室温に戻したバターを入れて、粉砂糖を少しづつ入れてクリーム状に混ぜる。別のボウルに削ったチョコを入れて、湯煎で溶かす。バターと粉砂糖のクリームに溶かしたチョコを入れてよく混ぜ、絞り袋に入れる。
8.ケーキをくりぬいた部分に、6.の抹茶クリームを入れて、7.のバタークリームをケーキの淵に絞る。抹茶クリームの上に抹茶をかける。
13
9.ケーキの上の方にオレンジピールのチョコ掛けを差し込む。
9
9.ナッツポッキーを適当な長さに折り積みあげ、ケーキを乗せる。

見るからに毒々しい魔女鍋ケーキ・・・ハリポタ名物をいざ実食!

IMG_2981
ブラックココアケーキを焼き、上の部分を切り落として中身をくり抜いた時に、スポンジケーキの味見をしましたが、その時点ではばっちり!チョコ感がかなり強くて美味しいチョコケーキです。
外側にさらにチョコをコーティングして抹茶カスタードを入れるのであれば間違いなく美味しいハズ!
食べてみると、濃厚なチョコケーキと抹茶カスタードクリームの相性はばっちり!
11
鍋のスポンジケーキを安定するように、中のスポンジはあまり削らずクリームを入れたのですが、抹茶クリームはたっぷり入れたほうが食べるときは美味しいと思います!鍋の淵の絞ったバタークリームは甘めですが、ハリーポッターの舞台であるイギリス風の味を思えば良い感じに再現できました^^
見た目もいかにもな魔女鍋ケーキ、ぜひハリーポッターパーティーで作ってみてはいかがでしょうか。