いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<40代、選択子なし専業主婦>【前編】育児なんてせず楽で幸せ。いいとこ取りの人生ですが

064_ママ(単体)_善哉あん (2)

家族計画で悩んだことがある方もいるでしょう。「子どもを産むかどうか」「産むならばいつごろ授かりたいのか」など、夫婦間で相談し合うことは決して珍しくありませんよね。今回の投稿者さんは「子どもを授からない」という人生を選んだようですよ。

『私たちは40代子なし夫婦です。子どもはお金かかるし大変だし、選択子なしです。老後は夫婦で高級老人ホームにでも入ろうと考えています。子なし専業主婦なのでかなり楽な生活ですが、友だちもいません。こう言っちゃなんですが、私はいいとこ取りの人生だと思います』

子どもを授からないという決断を下し、40代に突入した投稿者さん。「子どもを育てるのは大変だし、お金を自分たちのために使いたい」という理由から、夫婦2人で生きていくことを決めたようです。「自分はいいとこ取りの人生」と豪語していることから、自分の選択にとても満足していることがわかりますね。

子どもがいる家庭って大変そう……

投稿者さんはさらに続けます。

『子どもがいる周りの家庭を見ていると、育児が終われば受験がどうだといつも大変そう。お母さんも疲れ切った生活感があります。そんな様子を見ると、私は間違っていなかったと思います。寂しければペットを飼えば良いだけですし。昔からの友だちも子育てのせいでみんな疎遠になりました。煩わしいことを一切経験していないので、子なしを選択して本当に良かったなと思います』

どうやら投稿者さんの目には、「子どもがいる家庭ではお母さんがいつも疲れ切っている」と映るようです。投稿者さんにとっては育児は煩わしく、また経験したくもないほどに大変なものなのでしょう……。そんな中で投稿者さんはポツリと悩みを打ち明けました。

『ただふと「夫が亡くなった後、1人になったらどうなるんだろう」という考えが頭をよぎるんです』

投稿者さんが悩んでいるのは、「もし夫に先立たれてしまったら……」ということのようです。昔からのお友だちは育児をきっかけに疎遠になってしまったこと、また専業主婦で社会との関わりがあまりないことなども、不安を助長してしまっているのかもしれませんね。

子持ち家庭を攻撃する必要って……ある?

将来の不安を口にした投稿者さんでしたが、投稿内のママたちはやや冷たい反応を示しました。

『他の人に聞いてどうするの? 子どもがいない寂しさや後悔を「私は間違ってはいない!」と必死で自分に言い聞かせているようにしか思えないんだけど……』

『子なしを選択した自分に自信が持てないのかな。子どもって煩わしさだけじゃなく幸福感とか達成感とかあるんだよ。煩わしかった子どもも大きくなると親の気持ちがわかってきて、理解者になってくれることもあるし。子なしを選択したからどうってことはないけど、比較する必要ってあるのかな』

「もし旦那が先立ったら……」と不安な様子を見せたものの、「選択子なしで大正解」「自分はいいとこ取りの人生」と自信たっぷりに話していた投稿者さん。子どもを持つ選択をしたママたちとしては、まるで自分の選択を否定されているように感じても無理はないでしょう。いずれにしても「どちらの人生がいいとこ取りか」と比較する必要はまったくない、と一蹴されてしまいました。

『子持ちを攻撃しながら、自分の不安について子持ちに相談してるのは不思議だな』

投稿者さんがあたかも「子どもを授からない選択をした自分のほうが幸せ」とでも言いたげな様子を、こちらのママは感じたようです。それならば「なぜ子持ちのママたちに不安を吐き出したの……?」と腑に落ちないのも無理はないかもしれませんね。

ここは、育児中のママのためにあるサイトだよ

『自分の生き方に自信があるなら、わざわざここに来なくてもいいと思うよ。ここは子どもがいる人のコミュニティだから』

『選択子なしなうえに育児に対してネガティブな考えしか持っていない投稿者さんが、ママのためのサイトを閲覧するあたり、何がしたいんだろう? と思う』

いつもはたくさんのママたちで賑わっているママスタですが、ママではない方が投稿をすることもしばしばあります。しかしそれは「あえて子どもがいる人の意見を聞きたい場合」ではないでしょうか。もし投稿者さんが本当に「子どもがいない人生を選択して大正解」「育児は大変さしかない」と考えているならば、ママスタにやって来てまで不安を語る必要はない……と考えられたのかもしれませんね。

『ママスタという名の場所でこんなことを言えるほど心臓に毛の生えた投稿者さんなので、旦那さんが亡くなった後でも図々しく生きられると思いますよ』

投稿者さんの不安に対して皮肉たっぷりにアドバイスをしたママも現れました。おそらくこちらのママは投稿者さんの「育児なんて煩わしいことばかり」という発言を、子持ちのママたちへの皮肉に捉えたのでしょう。目には目を、歯には歯を、皮肉には皮肉を……と言ったところでしょうか。

投稿者さんの発言が育児中のママたちをざわつかせることとなった今回の投稿。投稿者さんの発言と行動に、どこかちぐはぐさを感じたのではないでしょうか。もし本当に「自分は人生においていい選択をした!」と感じるのであれば、あまり他の人に相談をする必要はありませんよね。もしどうしても相談をしたいのであれば、同じような境遇の人に相談をしたほうがいいかもしれません。

後編へ続く。

文・motte 編集・みやび イラスト・善哉あん

motteの記事一覧ページ

関連記事

<40代、選択子なし専業主婦>【後編】「子なし夫婦は若々しい」とケンカを売る人、自信がないの?
前回からの続き。今回の投稿者さんは、子どもを授からない人生を選択した40代の女性でした。「自分はいいとこ取りの人生」「育児は大変だし煩わしいことばかりだから、子どもを産まなくて正解だった」と発...
専業主婦なら全部の家事をするべき?旦那さんに家事を手伝ってもらうママに厳しい意見も
仕事を持ちながら家事もやる兼業主婦のママもいれば、仕事をせずに家庭を守る専業主婦のママもいるでしょう。専業主婦のママからママスタコミュニティに、こんな投稿がありました。 『専業主婦なら家事は全部1人...
旦那の「顔が好き」が決め手で結婚した妻たちの悩みとは!?
毎日顔を合わせる旦那。いまさらその顔にとやかく言うつもりはありません。結婚は“生活”だし、顔より性格が何よりも大事! なのはもちろんのこと。けれど、ふと目についたママスタBBSのこんな投稿。 『旦那の顔が好きなひと、結婚して幸せ? むかついても、やっぱかっこいー! って思う?』 よく「美人は3日であきる」と言いますが「イケメンも3日であきる」のでしょうか? 確かにあまり聞いたことありませんね。
参考トピ (by ママスタコミュニティ
子なし夫婦の老後