いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<親の仕送りでギリギリ生活>ありえない!私には仕送りを要求して、弟にはお金を援助?【中編まんが】

前回からの続き。数年前の話です。私は30代のサヨコ、小学生の子どもが2人います。実家近くに家を建て、毎月お金を渡したり日々の買い物を手伝ったりしてきました。ある日「娘がバレエを習いたいみたい」と母に言ったら「お金の無駄」と激怒されてしまいました。
弟を優遇する親にモヤモヤ漫画2-1
弟トウヤには子どもが3人、義妹のマナちゃんは専業主婦です。私だって生活がカツカツだから必死にフルタイム派遣で働いているのに……。しかし週末、娘ノノが習いたがっているバレエ教室へパンフレットをもらいに行くと、驚くことにマナちゃんにばったり会ったのです。

弟を優遇する親にモヤモヤ漫画2-2

弟を優遇する親にモヤモヤ漫画2-3
マナちゃんの言葉を聞いて、目の前が真っ暗になった私は挨拶をしたかどうかも覚えていません。私は両親に言われるまま、実家近くに家を建て、毎月お金を渡したり日々の買い物を手伝ったりしてきました。でも私には仕送りをさせる一方、弟一家には金銭援助をしていたなんて……。事実を知った私はがくぜんとしたのでした。

【後編】へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 文、作画・うーにゃ 編集・井伊テレ子

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

うーにゃの記事一覧ページ

関連記事

<親の仕送りでギリギリ生活>ようやく気づく親の差別「嫌われるのが怖かった」私の決意【後編まんが】
【最初】から読む。 前回からの続き。数年前の話です。私は30代のサヨコです。娘のノノがバレエを習いたいようですが、母には「お金の無駄」と激怒されました。しかしバレエ教室にパンフレットをもらいに行くと...
<親の仕送りでギリギリ生活>娘の習い事に母が激怒「お金の無駄」「仕送りを増やして」【前編まんが】
数年前の話です。私は30代のサヨコ、小学生の子どもが2人います。フルタイム派遣で働いていますが、将来の学費を貯めようと思うと生活はカツカツ。子どもたちの習い事のお金もどう捻出しようか悩ましいところです...
<両親へのお金は?>親の口癖「お金ない」親孝行したい妹。親と相性の悪い姉。差額は【第1話まんが】
これは最近のお話です。私は第1子を妊娠中のコハルです。私は3きょうだいの末っ子で、8才年上の姉(アユミ)と、3才年上の兄(サトル)がいます。それぞれ結婚をした今も、よくメッセージなどで連絡を取り合って...