いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<近所の子を養子にしたい!>「2歳女の子、かわいいだろうなあ」呑気すぎない……?【第2話まんが】

前回からの続き。遠方に住む娘ミキコが、孫(3歳男児、イツキ)を連れて帰省しました。そこで「近所の子を引き取りたいと思っている」と言い出したのです。もう決定事項らしく、相談ではなく報告でした。旦那はミキコの決断を応援する様子ですが、私は突然の話に驚きと戸惑いを隠せません。何から話せばいいかと迷っている私にミキコは続けます。
近所の子を養子に_出力_004
ミキコもしっかり者ですが、カズヒロさん(娘の旦那)もとてもしっかりした人。その二人が何度も話し合って決めたことなら問題はないとは思います。でも、即答「いいね!」と言える話ではありません。

近所の子を養子に_出力_005

近所の子を養子に_出力_006
私の頭の中はぐちゃぐちゃです。ミキコたちの決断は立派だし、相当な覚悟だったと思います。しかし、あまりに突然の話にすぐに旦那のような気持ちにはなれません。こんな気持ちで少しずつでも受け入れられるのだろうか……いまはまだ想像ができないのです。

【第3話】へ続く。

※演出の都合上、法的な詳細を省略している部分があります。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・rollingdell 作画・べるこ 編集・荻野実紀子

バナー
※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

べるこの記事一覧ページ

関連記事

<近所の子を養子にしたい!>娘「何もしなくていい」けれど……戸惑う気持ち隠せない【第3話まんが】
【第1話】から読む。 前回からの続き。遠方に住む娘ミキコが孫(3歳男児、イツキ)を連れて帰省しました。その際、「ユリちゃんという2歳の女の子を引き取りたいと思っている」と話してきました。 私は突然...
<近所の子を養子にしたい!>「2歳の女の子を」一体なにがあった?娘の報告に戸惑う【第1話まんが】
私たち夫婦の一人娘ミキコは、結婚して遠方に住んでいます。初孫であるイツキは、いま3歳。元気に保育園に通っているようです。私も旦那も年齢による不調は多少あるものの、落ち着いた日々に満足しています。夫婦で...
<娘と継父の真実は……?>家族よりお金を大事にする夫と離婚。私が娘の笑顔を守る!【第1話まんが】
私(アヤコ)は娘のミクが6歳のときに、元夫のダイゴと離婚をしました。原因は金銭感覚の不一致でした。 ひとりで子どもを育てるのは大変です。しかしダイゴの機嫌を伺い、少ない生活費で毎...