いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<お年玉は廃止!?>義姉から初めてのお年玉「え?ワンコイン!?」下の子にはナシ……【中編まんが】

前回からの続き。私はヒトミ。今年も年末が近づき少し憂鬱です。なぜなら義姉の子ども(キミカ・12歳)に毎年お年玉をかかさず渡しているにもかかわらず、義姉はウチの子どもたち(アヤ6歳・マキ3歳)にお年玉をくれたことがないのです。そのため今度のお正月は、こちらからお年玉を渡さず、義姉からお年玉をもらったら娘のキミカちゃんにお年玉をあげようと夫婦で決めたのでした。
コミック002_001

コミック002_002

コミック002_003
きちんと確認をしていないけれど、アヤのお年玉は500円玉1枚ってことかな? マキにはないし……。私たち夫婦は一瞬フリーズしました。
もらうことはないと思っていたお年玉をもらえたのはよかったものの……。
後ほどアヤがもらったお年玉を確認すると、間違いなくポチ袋に1枚、500円玉が入っているのみでした。やはり今後はお金のやり取りをなくしたほうがストレスフリーですね。

【後編】へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・吉岡可奈 作画・ちょもす 編集・横内みか

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

ちょもすの記事一覧ページ

関連記事

<お年玉は廃止!?>義姉「もらえるものは、もらいたい!」義母も呆れて「図々しい!」【後編まんが】
【最初】から読む。 前回からの続き。私はヒトミ。ウチの子どもたち(アヤ6歳・マキ3歳)にお年玉をくれたことがない義姉にモヤモヤし、「今度のお正月はお義姉さんからお年玉をもらったら、娘のキミカちゃんに...
<お年玉は廃止!?>義姉からウチの子へのお年玉がない……「渡しているのに、不公平」【前編まんが】
私たち家族は毎年、年末年始に義実家と実家へ1泊ずつ泊まりに行っています。 義両親との関係も悪くないため、義実家に泊まりに行くのはさほど苦痛には感じていません。私としてはほどよい距離感でお付き合い...
<娘のお年玉は10万円>新年の挨拶、今年は親族勢揃い!今までで一番もらえたお年玉【第1話まんが】
私には高校2年生の娘(リオ)と小学5年生の息子(アユム)がいます。 毎年、年始には義実家へ新年の挨拶がてら顔を出しており、子どもたちはそのときに義両親からお年玉を貰っていました。 ...