いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<家庭と仕事の両立>バリバリ働きたい?キャリアはもういい?ママが仕事で活躍するための工夫とは

139_働くママ_Ponko
家事や育児、仕事に忙しい働くママにとって、家庭と仕事の両立は永遠のテーマですよね。また、これから仕事をはじめようとしているママや育休中のママのなかには家庭と仕事の両立に不安を感じる方もいるかもしれません。そこで今回はソニー生命保険株式会社が行った「女性の活躍に関する調査2022」の調査結果と、ママスタコミュニティに寄せられた家庭と仕事を両立するための工夫をご紹介します。

バリバリとキャリアを積んでいきたい?

sub4
「今後、バリバリとキャリアを積んでいきたいか」というアンケートでは、全体では「そう思わない」より「そう思う」の方が1.8%上回りました。特に各年代通して、30代が「そう思う」と回答した比率が42.9%と最も多く、「そう思わない」を15.3.%上回りました。

一方でママスタコミュニティでは子育て中の働くママたちからこんなコメントも寄せられました。

『子どもはまだ小さいの? ハードになるって帰宅時間とか遅くなったり、休日出勤あったりするなら難しくない?』

『私ならわざわざストレスをためたくないかな』

ママスタコミュニティの働くママは、「子どもが小さいうちは難しそう」「ストレスをためたくない」などネガティブな声もみられました。たしかに子どもがまだ小さいと残業ができない、休日出勤ができないなど自由に働ける時間も限られてきます。それに日々の家事や育児、仕事に追われイライラすることも多いのではないでしょうか。仕事のやりがいを求めたい一方で、役職が上がることで今以上にストレスがかかることは避けたいと思うのかもしれません。

家庭と仕事を両立させるためには?

sub11
今後、家事や育児に忙しいママたちが「家庭と仕事を両立させるために必要だと思うこと」というアンケートでは、「育休が取得しやすい職場環境」が70.1%、「男性の家事・育児参加」が69%と上位になりました。育休が取得しやすい職場環境であることはもちろん、家庭でも男性の家事や育児への積極的な関わりは必須ですよね。ママスタコミュニティでも同じように思っているママの声がありました。

『育休がなかったら働けなかったので、ありがたいと思ってる。短時間勤務も』

『家事はほぼ旦那。私がやろうとすると旦那がやらなくて良いよって言う』

『洗濯物干し、お風呂洗い、子どもの寝かしつけは夫婦交代制で、食器洗い(食洗機に入れる)、リビングの掃除、トイレ掃除は基本できる人がするという形です』

ママの育休だけでなくパパの育休取得が増えてきている昨今、パパの育休を取得しやすい環境が整っていると安心ですね。また、パパも短時間勤務を取り入れることで積極的に家事や育児に参加し、ママが仕事に集中できる時間をつくってほしいですよね。ママとパパが2人で分担できると、仕事の大変さだけでなく家事や育児の大変さをお互いに分かり合えるかもしれませんね。

家事育児と仕事、乗り切るために

育児をしやすい職場環境が整っていたり、パパの協力があっても、やはり家庭と仕事の両立はとても大変なもの。ママスタコミュニティの働くママたちは、日々どうやって家庭と仕事の両立をして乗り切っているのでしょうか。

『遅くなって夕食を作るのがつらかったら無理せず外食、またはテイクアウトと割り切る』

『家事は次の日休みがだったら洗濯をさぼる、食事は惣菜や冷凍、ミールキットたまに外食、掃除は気になったときに気になったとこだけやる、洗い物はほとんど食洗機を活用する』

『私も同じメニューのときがあります! 多めに作っておいて2日かけて食べるとか』

毎日のご飯作りは家事の中でも本当に大変な作業ですよね。ご飯を作るのも献立を考えるのも一苦労。つらいときには無理せず外食やテイクアウトを活用すると後片付けの手間も減ってママの負担も減らせるはず。今は下ごしらえをしなくてよい、カット野菜やミールキットもありますし、レンジで温めるだけの冷凍食品もたくさんあります。すぐに使えるように冷蔵庫に食材のストックがあると便利かもしれませんね。
また、便利な家電製品を取り入れることで家事の負担が軽減されるのではないでしょうか。自分自身を犠牲にしてまで完璧にこだわらず、便利なサービスや家電や頼りながら無理せずにいきましょう。

文・つばさ 編集・横内みか イラスト・Ponko

【つぎ】の記事:<パート新人にモヤっ>働きやすい職場なのに「無理です」融通の利かない人が気になる【第1話まんが】

関連記事

ワーママの時短&手抜き術!人には言えないけれど役立つ、夕食を手早く作るワザとは
仕事をしていると、帰宅時間が遅くなり、夕食作りに時間をかけられないこともあるでしょう。また、遅くなかったとしても、1日の疲れの多さから「できるだけ短時間で手早く作りたい」と思うこともありますよね。...
<新米ワーママへの知恵>出勤は8時半、時間がなくて家事を効率良くできない!楽になる工夫はある?
外で働くママたちは、テレワークでなければ旦那さんや子どもと同じように出勤し、家を空けることになります。朝の限られた時間に家事をすると、まさに時間に追われている状態になりますね。ママスタコミュニティ...
<ワーママ仕事論>常に「忙しすぎる職場」VS「暇すぎる職場」。働くならどちらがいい?
『常に忙しすぎる店と暇すぎる店、働くならどっちがいい? 私は暇な方がいいなあ』 投稿者さんから寄せられた働く環境に関する問いかけ。常に忙しいと時間が早くすぎていいけれど疲れるなあとか、暇すぎると...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
仕事での昇進。どうしますか?
育休