いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【ママの飯がマズくて:長男編】「ま、いっか!」お母さん……タコ知ってる?<第3話>#4コマ母道場

前回からの続き。「妻の飯がマズくて離婚したい」でひと悶着あったミナミさんとアツシさんご夫婦。すったもんだの末、互いに歩み寄ることができ、家族全員が笑顔になる結末を迎えました。しかし大人は解決しても、実際にミナミさんの作る「家庭の味」を「そういうものだ」と思って育った子どもたちは、どのような気持ちの変化を遂げたのでしょうか。長男の「ジュン」くんは小学3年生。「ママの作る料理」が少し違うかも……? と気づきはじめたのは、幼稚園の頃からだったようですよ?

※本記事は書籍『妻の飯がマズくて離婚したい』から一部抜粋・編集しています。

第3話 これは……ホウキ?

tyounan003-01
tyounan003-02
tyounan003-03
tyounan003-04
【編集部コメント】
タコさんウインナーを作るより、ホウキウインナーを作る方が難易度が高い気がしていますが……(苦笑)。「タコさんウインナー」を検索したはずのミナミさんは、この「ホウキウインナー」が明らかにタコではないはずなのに、「ま、いっか」とお弁当に入れてしまいます。この「ま、いっか」がミナミさんのメシマズの原点なのでしょう。

【第4話】へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・渡辺多絵 作画・もち 編集・荻野実紀子

【ママの飯がマズくて長男編】バナー

飯マズバナー

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

関連記事

【ママの飯がマズくて:長男編】「甘いものなんだ?」ウチの玉子焼きは味ナシ<第4話>#4コマ母道場
【妻の飯がマズくて離婚したい:第1話】から読む。 【第1話】から読む。 前回からの続き。「妻の飯がマズくて離婚したい」でひと悶着あったミナミさんとアツシさんご夫婦。すったもんだの末、互いに歩み寄るこ...
【ママの飯がマズくて:長男編】グチャァ……お弁当の時間が好きじゃない理由<第1話>#4コマ母道場
【妻の飯がマズくて離婚したい:第1話】から読む。 「妻の飯がマズくて離婚したい」でひと悶着あったミナミさんとアツシさんご夫婦。すったもんだの末、互いに歩み寄ることができ、家族全員が笑顔になる結末を迎...
<子どもの偏食>「先生が毎日怒る……」「え!?」給食を残す小3息子。元気がない……【前編まんが】
最近のお話です。私は37歳のカホです。わが家のひとり息子ダイチは小さい頃から苦手な食べものが多く、小学3年生になった今も偏食のまま。学校給食も口にできるものだけを食べて過ごしてきました。ただ4月から担...