いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<嘘みたいな義母>【後編】ホールケーキが嫌いな義母の味方をする旦那。子どもの誕生日祝いでしょ!

115_親子_Michika

前回からの続き。相談者さんのお子さんの誕生日会は、お子さんのリクエストでチョコレートのホールケーキを毎年購入しているそうです。余ったら次の日におやつとして食べられるのでお子さんは大満足しているようですが、義母が「ホールケーキはもったいない」「個別にケーキを買いなさい」と、誕生日を目前に要望を出してきました。なおかつ旦那さんもそれに賛同しているようで、誰の意見を尊重すればいいのかと現在相談者さんは悩んでいます……。

義母に賛同してしまう旦那さんにも批判の声多数

ママスタコミュニティに集まったコメントは、「主役は相談者さんのお子さんなのだから、お子さんが望む通りのケーキを頼めばいい」というものばかりでした。そしてそのなかには、相談者さんの旦那さんを「頼りない」と批判する声も多くありました。

『「母親が思いやりがない人だと、その人に育てられた息子も思いやりがないんだね。結婚する人間違えたわ」って思わず言ってしまうかも』

『ないわー、義母も旦那もないわー。いい大人が子どものために年2回の我慢も出来ないなんて……。そもそも本当なら「家族だけ」でお祝いしたいイベントにまぜてもらっているのに……』

『間違ってない!? 何を言っているんですか、旦那さんは。間違いだらけですよ。主役は子どもです!』

もしかしたら旦那さんも、「チョコレートではないケーキが食べたいな」などと考えていたのかもしれません。しかしそれならば、お子さんの誕生日以外に購入したり、旦那さん自身の誕生日に食べたりすればいいだけの話。他の代替案を考えず安易にお義母さんの意見に納得した旦那さんの姿に、ママたちは「頼りない」と感じてしまったようですね。

わが子のためにやっている誕生日会、批判される筋合いはない!

『いつも余って無駄にしているのなら義母の言うこともなんとなくわかるけど、そうでないなら余計なお世話だね』

相談者さんは、お義母さんにケーキ代をだしてもらっているわけではありません。そのうえ余ったケーキは次の日のおやつとして食べているので、決して無駄にしているわけでもありません。そしてなにより誕生日の主役は子ども自身です。

本来であれば、旦那さんがこれらのことをお義母さんに上手に伝え、話をスムーズにまとめる役割のはず。きっとわが子の誕生日に優先させるのは、自分でなければ自分の親でもないはずですよね。しかし旦那さんが味方になりそうにないことを考えると、相談者さんがお義母さんに直接伝えてしまっても良いのではないでしょうか。たとえ対立したとしても、お子さんの願いは守ることができます。今後のお付き合いを考えながら判断するのも大事なことですが、誰のためのお祝いかをしっかり理解してもらうのも大切ですね。

文・物江窓香 編集・古川純奈 イラスト・Michika

【つぎ】の記事:<車を買って!義両親>1400万やっと貯めたお金をアテにされた!子どもの学費なのに【前編まんが】

物江窓香の記事一覧ページ

関連記事

<嘘みたいな義母>【前編】子どもの誕生日祝いなのに「ホールケーキはやめなさい」。おかしくない?
普段は食べられないホールケーキにろうそくを立てて、ふぅっとろうそくの火を消す。みんなに「おめでとう~」と言われ、テーブルには美味しい食事やケーキが並び、誇らしい気持ちになれるのが誕生日の定番だ...
<毎日、義実家>【前編】旦那にウンザリ。義母優先で私たち家族はそっちのけ。これは優しいと言える?
みなさんは、義両親とはどのような距離感でお付き合いされていますか? 義実家が近くにあると、近さ故のトラブルもあるかもしれませんね。今回の投稿者さんも近くに住んでいる義母のことで頭を悩ませているよう...
<義母、親切の押し売り?>「ケーキ買ったから来なさい」行事ごとに義実家呼び出し……【前編まんが】
わが家は旦那のマサオと小学2年生になる息子・智樹と三人暮らし。義実家が近くにあるわが家には、ひとつだけ大きな悩みがあります。それは……。 しかし最近、最低でも月に1回は「ケーキを買ったからい...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
子供の誕生日にホールケーキがもったいないという義母