いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<「お前」って呼ばないで!>名前で呼び合うママ友夫婦。わが家の呼び方が恥ずかしい!【中編まんが】

前回からの続き。これは2年前の話です。私はかずみ。反抗期真っ最中の中1(こうた)と中3(ゆうた)の男の子を育てているママです。日々、口答えする息子たちの言葉遣いが荒いのなんのって。その対応に疲労困憊になりながらもこれは成長の過程なんだと我慢して息子たちと戦っている日々でした。しかし私にはもう一つの悩みの種があるのです。それはことあるごとに私のことを「お前」と呼ぶ旦那。そんな私に救いの手が伸びる事件が起きようとは、このときはまだ気づいていませんでした。
私のことをお前って2−1

息子たちのテニスの部活の大会に夫婦で応援に行くことになった私たち。保護者が続々と集まります。
02_02_05
私のことをお前って2−3
りんたろうくんママの名前は「のどかさん」だから、のんちゃんって呼ばれているのでしょう。夫婦のやりとりがなんかかわいいし、穏やかで羨ましいなと思いました。

私のことをお前って2−4
ママ友夫婦の前でずっと私をお前と呼ぶ旦那。ミクロカチンが溜まりに溜まってしまったのでしょうか……。「名前で呼ばれたい」私の中で眠っていた気持ちがついに爆発しました。
みなさんなら「お前」連呼する旦那になんて言いますか?

後編へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・たろむらこわか 作画・カヲルーン 編集・荻野実紀子

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

カヲルーンの記事一覧ページ

関連記事

<「お前」って呼ばないで!>旦那が変わった!?自分も反省。子どもに見せたい、親の姿【後編まんが】
前回からの続き。これは2年前の話です。私はかずみ。反抗期真っ最中の中1(こうた)と中3(ゆうた)の男の子を育てているママです。私には反抗期の子どもたちのほかに、もう一つの悩みの種があるのです。それはこ...
<育児を丸投げママ>義姉が家にくる週末がツラい「いい母親になれるよ」モヤモヤする【第1話まんが】
私は大久保サナエ、24歳です。夫とは2年前に結婚をし、義実家で同居をしています。日中は仕事をして、夕方に帰宅。義母と一緒に料理をしたり、夫や義両親と食事をとったり……、義両親との関係は良好でした。そう...
まんが【前編】えっ、息子のこと「お前」って呼ぶの……? お嫁さんに違和感 思わずダメ出しした結果
お嫁さんはハッキリした性格の人。言葉づかいも強めです。 (えっ、息子のことを「お前」って呼ぶの……?)違和感を抱いた私はお嫁さんに思わず声を掛けました。 お嫁さんは不思議そうな顔で私の...