いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<父がいない18年>葬儀で違和感「お姉ちゃん来てくれた」私はあなたの家族じゃない【第3話まんが】

前回からの続き。
まんが-1
私が10歳のときに離婚した両親。父とはそれ以降、会うこともなくなっていました。しかし18年後、父が亡くなったという知らせを母から受けたのです。父の不倫が原因で離婚した父と母。父を擁護できることは何一つないけれど、記憶の中の父はいつも「大好きなお父さん」のままで終わっていたことに気づいた私は、最後のお別れに行くことにしたのでした。
03_01_0608

03_02_05

コミック_009 (2)親しげに私に話しけてくる父の奥さんは、もとは父の不倫相手だった女性です。しかもその子どもたち、特に一番上の子どもは、離婚時に不倫相手のお腹の中にいた子ども……。その人たちから「お姉ちゃん」と呼ばれることに、ものすごい気持ち悪さを感じてしまったのでした。

【第4話】へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・渡辺多絵 作画・よしはな 編集・Natsu

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

よしはなの記事一覧ページ

関連記事

<父がいない18年>「ときどき会いに来て」ありえない!気持ちが悪い……父の葬儀【第4話まんが】
前回からの続き。 母と18年前に離婚して以来、会うことがなかった父の葬儀に参列した私。かつて父の不倫相手であり、現在の奥さんである女性から「ハナちゃん」と気安く話しかけられることに違和感を覚えま...
<父がいない18年>不倫の末、離婚した両親。突然の連絡……「悲しみ」より「驚き」【第1話まんが】
幼いころの私は、喧嘩をする両親の怒鳴り合いの声を布団の中で聞いていた記憶があります。 私と母がマンションに残り、父が出て行くことに。最後に父に会ったのは、マンションを出て行く日でした。別...
<25年間の浮気>父の秘密を知ってしまった子どもたち。高齢の母に真実を言うべき?【第1話まんが】
私は50代の主婦。70代の両親は健在で、二人で暮らしています。一見平穏な両親ですが、父には母に隠していることがあります。それは父が20年以上も浮気をしていて、今でも相手と連絡をとっていること。しかし母...