いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<理解できない行動>私の体調まで気遣ってくれる優しい義母。でも裏では私の文句……【第5話まんが】

前回からの続き。これは数年前の話です。私(トモミ)と夫のセイジが夫婦喧嘩をしたことを知ったお義母さん。夫婦喧嘩の内容も知らず、一方的に私が悪者と思い込んだお義母さんは、あろうことか私の母に文句の電話をかけてきました。さらに母は「文句の電話をかけたことを嫁である私には内密に」と念を押されたのだとか。お義母さんの不可解な行動は一旦知らなかったことにし、おすそ分けしてもらったおかずのお礼をすべく、お義母さんに電話をすることにしたのですが……。
5-1

ハルトやユイとテレビ電話を楽しむ一方で、私自身の体調まで気づかってくれるお義母さん。いつもと変わらぬ様子のお義母さんは、数時間前私の母に、私に対する文句を言っていたようには到底思えないのです。
それから3日後、再び私の母から電話がかかってきました。
5-2

5-3
お義母さんの2度に渡る私の母への、嫌がらせともとれる電話。これ以上母に負担をかけるわけにはいきません。これまで当たりさわりのない程度の距離感でお付き合いをしていたお義母さんとは、ひょっとすると関係が悪化してしまう可能性もあります。しかしここは、意を決し、少し踏み込んで話をしようと思います。お義母さんの不可解な行動に終止符を打つべく、私は電話をすることにしました。

【第6話】へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・吉岡可奈 作画・りますけ 編集・荻野実紀子

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

りますけの記事一覧ページ

関連記事

<理解できない行動>全ては息子や孫たちのため!私は嫁を気づかう義母【第6話まんが:義母の気持ち】
前回からの続き。これは数年前の話です。嫁のトモミと息子のセイジが夫婦喧嘩をしたことを知ったセイジの母、久美子。夫婦喧嘩の内容も知らず、一方的に「トモミが悪者」と思い込んだ久美子は、あろうことかトモミの...
<理解できない行動>独身気分が抜けない夫「休日くらい息抜き!」今じゃないでしょ?【第1話まんが】
これは数年前の話です。私(トモミ)と夫のセイジは共に31歳。わが家には5歳の息子と生後半年の娘がいます。世の中、夫婦喧嘩をしないご家庭もあるようですが、私たち夫婦は些細なことでしょっちゅう喧嘩をしてい...
<育児を丸投げママ>義姉が家にくる週末がツラい「いい母親になれるよ」モヤモヤする【第1話まんが】
私は大久保サナエ、24歳です。夫とは2年前に結婚をし、義実家で同居をしています。日中は仕事をして、夕方に帰宅。義母と一緒に料理をしたり、夫や義両親と食事をとったり……、義両親との関係は良好でした。そう...