いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<聞いて!義姉の汚部屋問題>何かとダラしがない同居義姉。今の生活から抜け出したい【後編まんが】

前回からの続き。私と旦那は3年前に授かり婚をしました。義実家にて、義両親と旦那より7つ上の義姉と暮らしています。部屋は汚く、なかなか結婚しない義姉をだらしなく感じていました。実妹に義姉へのグチをこぼしたら、逆に私たち夫婦の甘さを指摘されてしまいました。「じゃあ、どうしたらいいの?」そんな不安が私の顔に表れていたのでしょう。妹がさらにアドバイスをしてくれました。
3-1
3-2
3-3

3-4
妹のアドバイスを受けて、私は本気で家計を見直してみました。「そういえばついつい、マイの洋服を買いすぎていたかも」「格安スマホに変えたらどうなる?」「幼稚園ではなく保育園に入れて、フルタイムで働いてみる?」考えてみたら、まだまだ見直す点はありそうです。そして同時に改善しなければいけないのが……旦那の意識です。
3-5
3-6
3-7

3-8 (1)
私の本気が伝わったのか、旦那は翌日からさっそく転職情報をチェックしはじめました。
3-9 (1)
私も保育園の空きがないか確認したり、土日曜に単発バイトを入れたり、できることを始めています。そうしたら不思議と、義姉に対するイライラも落ち着いてきました。むしろ私が短時間パートや単発バイトに入っている間、娘を見てくれる義両親や義姉には感謝するばかりです。人に期待してばかりで不満を溜めるより、よっぽどいい……まずは自分がしっかりすることが大切なのだと痛感しています。家族の幸せのため、これからがんばるぞ!

原案・ママスタコミュニティ 脚本・千永美 作画・ゆずぽん 編集・荻野実紀子

【つぎ】の記事:<祖父母のジェンダー観>孫娘「黒か紺のランドセルがいい!」え、女の子なのに……!?【前編まんが】

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

関連記事

<自立できない40代>独身の姉が「将来は私の面倒を見て!」義実家の信じられない提案【前編】まんが
旦那の実家には義両親と、40歳になる旦那の姉が住んでいます。ある日電話で急に「話がある」と連絡をもらい、週末に義実家へ帰省することになりました。 突然の提案に、私も旦那も頭がなか...
<聞いて!義姉の汚部屋問題>何かとダラしがない同居義姉。今の生活から抜け出したい【前編まんが】
私と旦那は3年前に授かり婚をしました。旦那は正社員ではなく給料が少ないこともあり、義両親から「出産も控えているんだし、経済的に大変でしょう? うちに一緒に住んだら?」と言われ同居しています。私たち親子...
<怖い女の正体>義弟の婚約者が豹変……「デキ婚のくせに」「結婚式に来るな」【第1話まんが】
これは5年くらい前のお話です。当時、私は2人の子を育てる29歳の専業主婦でした。旦那の弟が結婚することになり、両家の親族での顔合わせがありました。義弟は25歳で、婚約者のサキさんは37歳とのことでした...