いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<配慮不足のママ>「失礼ですよ!」家の事情を詮索してくる人にガツンと言い返した話【後編まんが】

前回からの続き。新しく引っ越してきたママは、同じ幼稚園バスを利用する私たちを質問攻めにしてきました。そしてユメちゃんの家の複雑な事情にずかずかと入り込んできたのです。
ユメちゃんのお家が再婚したステップファミリーだというのは私もついこの間知ったばかりです。ユメちゃんにはまだ詳しく説明していないと言っていました。なのに……転園ママの息子くんがユメちゃんに向かって「最初は違うパパだったんでしょ?」と言い出したのです。
次の日、幼稚園バスを見送った後に私はそのママに声を掛けました。
【後編①】詮索好きママからの取り調べ攻撃で事件勃発!
今のパパと再婚したときユメちゃんはまだ幼かったので覚えていません。だから今はまだ知らせずに親子の関係を大切に築いていきたい、とユメちゃんママは言っていました。なのにその思いを踏みにじるようなことをするなんて。私は怒りを込めてきっぱりと伝えました。
私「結果的に大丈夫じゃなかったですよね? ユメちゃんママは何も言わなかったけれど、人の家の事情に踏み込み過ぎるのはどうかと思うんです。ユメちゃんにとっては大切なことなんだから、他人のあなたたちの口から知ったらショックですよね。今回はとりあえず適当に誤魔化したって言っていたけれど」

【後編②】詮索好きママからの取り調べ攻撃で事件勃発!
きっと新しい土地で知り合いもいないなかで、同じ幼稚園のママたちと親密になりたいと焦る気持ちもあったのでしょう。でも「仲良くなる」ことと「相手のことをなんでも知る」のは違うはず。その後、転園ママはユメちゃんママに謝罪をして受け入れられ、私たちはあらためてママ友として仲良くしていこうという話でまとまりました。

【後編③】詮索好きママからの取り調べ攻撃で事件勃発!

原案・ママスタコミュニティ 脚本・たろむらこわか 作画・なかやまねこ 編集・井伊テレ子

【つぎ】の記事:<美人は幸せになれないの?>亡くなってしまった親友が最期に残したメッセージ【前編まんが】

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

関連記事

【前編】ママ友が非常識すぎる!「貸せない」と断っているのに!卒園式用のワンピースを家まで取りに来た!?
娘の保育園の卒園式に着せようと、ちょっと奮発して可愛いワンピースを買いました。けれども感染症の影響で卒園式が中止になってしまったためワンピースの出番がなくなってしまったのです。 そんなとき娘が赤...
<配慮不足のママ>「失礼ですよ!」家の事情を詮索してくる人にガツンと言い返した話【前編まんが】
うちには幼稚園に通う娘がいて、マンション前に停まる幼稚園のバスまで毎日送り迎えをしています。娘と仲良しのユメちゃんも同じバス停です。 引っ越しのため、同じ幼稚園に転園してきたというママは私に向か...
<ママ友は旦那の元カノ>私だけ知らなかった、歪んだ関係――出会いと希望【第1話】新連載まんが
私は5年ほど付き合った旦那と結婚をし、旦那の地元に新居を構えました。旦那はとても子煩悩で、家族のために懸命に仕事を頑張ってくれます。しかし私は旦那の地元で育児をすることに孤独を感じるようになってしまい...