いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

オーブンレンジなのにオーブンが使いこなせない!みんなは何を作っているの?

pixta_65573323_M
毎日の料理で大活躍してくれる便利な調理家電の1つ「オーブンレンジ」。あたため機能のほかにオーブン機能が付いていることもあり、料理の幅が大きく広がるありがたい家電ですよね。とはいえいつもあたためるばかり、「せっかくあるオーブン機能を台無しにしているな……」と悩んでいる方もいるのではなでしょうか?

『オーブンレンジなのに、オーブン使いこなせない。よく作るもののレシピ、1つずつ教えて欲しい!』

今回ママスタコミュニティに投稿をくれたママは、オーブン機能をうまく使いこなせていないことに困っている様子です。オーブン機能を使うとなるとなんとなくハードルが上がる、そんなイメージを持ってしまう気持ちは筆者も非常によく理解できます。しかしいざオーブンを使ってみると、料理の幅が広がり、毎日の食事づくりがものすごく便利になるようですよ! ママスタコミュニティにいるママたちは、一体どんな料理を作っているでしょうか?

簡単、切るだけ!焼き野菜

pixta_75989688_M

『ミニトマト、ズッキーニ、キノコ類をアルミホイルを敷いたオーブンに乗せて、上から少しオリーブオイルをかけて焼くだけ』

付属のオーブン皿にクッキングシートやアルミホイルを敷き、その上に好きな大きさに切った野菜を置いてオーブンするだけ。それだけの作業なのに、簡単で美味しい焼き野菜が出来上がります。野菜室に残っている野菜を使ってしまえば、冷蔵庫の片付けにも役立ちそうですよね。筆者は茄子を焼くことが多いので、半分に切れ目を入れて焼き、その後麺つゆをかけて食べています。素揚げより油を使う量が少ないので、カロリーの面でもありがたい一品になりにますよ。

トッピングやおやつがわりに!カリカリチーズ

『クッキングシートの上に粉チーズをパラパラとして焼くと、カリカリチーズができる。そのままでも料理のトッピングでも使える』

オーブンの使い方として、「粉チーズを焼く」という意見もありました。チーズを焼くと聞くと、トロリとしたものになるのかなとも思っていたのですが、カリカリとした食感のチーズになるようですね。このような状態であれば、サラダのトッピングや子どものちょっとしたお菓子など、さまざまな使い道が見つかりそうですね。

下準備してオーブンに入れるだけ!肉料理

『手羽元を好みの調味料で一晩漬け込んで焼くだけ。簡単だし、手羽元は価格が安いからよくやります。クレイジーソルトとおろしニンニクとお酒で味付けをしたものが1番好き』

『鶏肉はだいたいオーブンだわ』

『ミートローフ。ハンバーグの種を作って、天板に平らに広げて焼く(かまぼこ型より早く火が通るので)。オーブンに入れたら目が離せるから、フライパンでハンバーグを焼くより楽よ』

鶏肉に味をつけてオーブンで焼く、シンプルながらもおいしいおかずの完成ですね。部位や味付けを変えるだけでさまざまなものが出来上がるため、かなり重宝できる使い方になりそうです。コメントにあった「ミートローフ」も、オーブンのじっくり熱を加える特徴を活かした素敵な一品ですね。手を込んだものを作りたいけれど忙しいママにぴったりの使い方といえそうです。

魚料理はニオイ軽減もできる!

『大きな容器に鮭、レモンスライス、鮭、レモンスライスって感じに並べて、ハーブソルトかける。玉ねぎ、きのこ、アボカドなど適当にトッピングして鮭に火が通るまで焼くだけ。チーズのせてもいい』

ゆっくりと火を通して調理するという点でいえば、魚料理もおすすめです。筆者はよく、アルミホイルに鮭と玉ねぎ、しめじなどのキノコ類、仕上げにオリーブオイルと塩胡椒をかけてオーブンで焼く料理をよく作ります。今までご紹介したもののようにオーブン皿にのせるだけでも作れるのですが、アルミホイルで全てを包んでしまいオーブンすると、魚の生臭さを軽減しながら蒸し焼きのような状態にすることもできますよ。

意外!煮込み料理をするママも

『ロールキャベツ。オーブン対応の鍋にロールキャベツを並べて浸るくらいトマトスープを注ぎ、190度のオーブンで35分。食べ盛りが5人いて鍋が4つ。コンロが足りずオーブンを使ってみたら、弱火でコトコト煮るよりキャベツが甘くなった。お肉もふんわりしっとり。それ以来オーブンで作っている』

ロールキャベツなどの煮込み料理も、オーブンを使うと美味しくできるようですね。筆者は作ったことがないのですが、筆者の知人はよく煮込みハンバーグを作っています。コンロを使いたいけど全て埋まってしまった、そんなときにもオーブンレンジは大活躍できるようですね。

スイーツだってできてしまう!

pixta_65802267_M

『スフレタイプのチーズケーキ。これをよく作る』

『シフォンケーキ。メレンゲに薄力粉と卵黄と砂糖と水と油を混ぜたもの入れて焼くだけ』

焼き菓子などのスイーツ作りではオーブンを使うイメージが強いかと思いますが、オーブンレンジのオーブン機能でも同じように作ることが可能なようです。寄せられた意見のようにスフレやケーキなどはもちろんのこと、クッキーやマフィンなどを作る際にも活用することができます。余談ですが、筆者の知人はご飯以外のものとしてお菓子以外にパンも作っていますよ。

オーブンはさまざまな活用法があるだけでなく、後片付けも楽!

オーブンレンジについているオーブン機能。使ったことがないとどうしても苦手意識をもってしまうところがあるのかもしれませんが、今回ママたちから寄せられた意見を見て、料理の幅が一気に広がったのではないでしょうか? 野菜・肉・魚などあらゆるジャンルで使えるだけでなく、焼き・蒸し・煮込みなどあらゆる調理法に対応していて、そのうえスイーツまで作れてしまう。投稿者さんにとって、より身近な機能に印象が変わってくれたなら嬉しいです。

また、オーブン機能は後片付けもお手軽です。筆者はフライパンについた汚れをとるより、敷いておいたクッキングシートやアルミホイルを取り除いたオーブン皿を洗ったほうが、汚れが簡単にとれるように感じます。今回さまざまな意見を聞き、もしも今までより使うハードルが低く感じられたなら、ぜひ一度挑戦してみてくださいね!

文・こもも 編集・古川純奈

関連記事

電子レンジのオーブン機能で上手く焼き色をつけるには?別の家電を活用するママも
毎日の料理に活躍してくれる便利な調理家電。なかでも電子レンジを持っているご家庭は多いかもしれませんね。出来上がったおかずの簡単なあたためや、機種によってはさまざまな調理に対応した加熱をしてくれ...
スペアリブの焼き方がわからない。美味しく焼くコツをママたちが伝授!
骨付きの野性味溢れるお肉の部位といえば、スペアリブを頭に浮かべるママも多いのはないでしょうか。スペアリブとは、胴のお腹部分の骨付きのバラ肉を指し、脂肪と赤身が重なり焼いても固くなりすぎないのが...
超忙しいときに作りたい!お惣菜を買う以外の”最速料理”を教えて
仕事や用事で帰宅が遅くなり、慌てて夕飯の支度をするのがストレスに感じているママは多いのではないでしょうか。そんな忙しいときに役立つ最速料理を持っておくと安心ですよね。今回ご紹介するのは、ママスタコ...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
オーブンのレシピ、1つ教えて!