いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

husband

<会話が減った夫婦>旦那さんに伝えたいことがある人たち。本人には言いづらい本音とは

316_旦那_Ponko

みなさんは、普段から旦那さんとどのくらい会話をしますか? 仲が悪いわけではないけど、年々会話の量が減っているという人も少なくないのでは? 会話量が減ると、必要最低限のことしか伝えなくなりがちです。以前は何気なく言えていたことも、なんとなく言うタイミングが掴めずに伝えられていないことが増えていませんか?

旦那さんに伝えたいけれど、タイミングがなくて言えていない現実を、ママスタコミュニティに投稿しているママたちがいます。そんなママたちのメッセージとは?

感謝を伝えられる夫婦関係は素敵

わざわざ言葉に出して言わないけれど、いつも心の中では感謝しているよ! というママがたくさんいました。「ありがとう」は、絶対に言葉で伝えたほうがいいと筆者は思います。感謝の気持ちを持ち続けているママは、ぜひ旦那さんに直接伝えてあげてください。

『昼寝させてもらったよー! ありがとう! 愛してるよ~!』

『いつも、ありがとう!』

『家計に無頓着でいてくれてありがとう!!』

『暑い中も寒い中も仕事頑張ってくれてありがとう!』

『私がハマってるアイドルグループに、一緒にハマってくれてありがとう!』

感謝から一転、ちょっと一言、物申します

言うほどのことではないけど、心の中で毒づいています……。

『注意されると拗ねるのやめて』

『もっと子どもと遊んであげてー!』

『なぜ、脱いだ服をそのままにして他へ行く。セミなのか?』

『テレワーク。邪魔、邪魔……』

『遠いところに単身赴任してください』

金の切れ目が縁の切れ目に……?

お金の話は、実際に伝えると夫婦の間に亀裂が入ってしまいそう。しかし家族として生活するうえでは避けては通れないことですよね。

『収入増やして! 家計費も増やして!』

『お金がないならもっと働け!』

『とにかく健康で、働いて働いて、お金だけください!』

『だいぶ前から、お金持ってくる同居人としか思ってません』

『生活費足りないんだけど?』

素敵な言葉から厳しい言葉まで、ママたちが旦那さんに言えず抱えている気持ちはいろいろですね。「ありがとう」という言葉は、普段そんな会話をしていないと照れてしまうかもしれませんが、ぜひ直接伝えてあげてください。ポジティブな言葉が行き交う家庭は自然と会話量が増えて、家族の幸福度もアップするはずです。逆に伝えるとケンカになりそうな言葉は、発する前に言われる側の気持ちもしっかり考えて伝えましょう。

ポジティブな言葉もケンカになりそうな言葉も、言えずにいる状態はよくありません。会話量を増やして、気持ちを伝えることに慣れていくといいですよ!

文・鈴木じゅん子 編集・しらたまよ イラスト・Ponko

【つぎ】の記事:<ママの年収500万円>【前編】旦那と離婚して第二の人生を謳歌する?それとも夫婦水入らずの生活を楽しむ?

鈴木じゅん子の記事一覧ページ

関連記事

新連載【妻の飯がマズくて離婚したい】私は料理が苦手です<第1話> #4コマ母道場
結婚とは、生まれも育ちも異なる他人同士が「家族」になることです。価値観の相違をすり合わせながら、お互いにとって心地のいい関係を築いていくことが、結婚生活の一番の課題なのかもしれません。今回は三大欲求の...
<シングルマザーの心理>【前編】元旦那にコソコソ会いに行く子どもがかわいく思えなくなった……
両親が離婚をしたあとに、お子さんが一緒に暮らしていないほうの親と会うこともあるでしょう。今回の投稿者さんは離婚後にシングルマザーとして暮らしているママさんです。どうやら最近、お子さんが元旦那さんの...
<マナー違反?>【前編】ママ友にお菓子をあげたら無断で他人に配られてしまった。非常識な行動では?
ママ友の行動にモヤモヤとした気持ちを抱いてしまったことはありますか? ひょっとしたら関係そのものが揺らいでしまうほどのトラブルに見舞われた方もいるかもしれませんね。今回の投稿者さんは、ママ友のある...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
旦那さんに何か一言