いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

家族4人、1週間の食費は1万円。旦那さんから課せられた節約命令、どう乗り越えたらいい?

112_レシピ_久坂さくら
子どもの成長に伴い、どんどん食費があがっていくのを実感しているママたちは、日々家計簿とにらめっこしながら、頭を悩ませていることでしょう。

『我が家は、中学2年生と小学校5年生の子ども2人と夫婦の4人家族。旦那が、1週間1万の食費でやりくりするようにとうるさいです。みなさんは、料理の節約ってどのようにしていますか?』

ママスタコミュニティに寄せられたこの質問。小学校高学年と中学生のお子さんがいて4人で1週間1万円。みなさんだったら、どうやりくりしますか?

食材の使い方で節約

いろんなメニューに使える安い食材を使いこなすべし!

『同じ玉ねぎでも使い方次第でレパートリー増えるよ。玉ねぎ、キャベツをストックしておけば、カレーもいけるし、炒め物、和え物、フライした付け合わせ、色々使えるよ』

『お肉を買わずに、豆腐や納豆を使うとか、旬の野菜使うとかで対等する? 旬物は安価で栄養価高いから』

『毎日モヤシをメインにアレンジする。ハンバーグなら安い挽き肉に安い豆腐を入れる。国産肉じゃなくて海外産の肉にする。298円の醤油を198円のものにする。お米はブランド米は買わない。1キロ辺り300円くらいのお米にする。いろいろできる』

『余裕があるときは、メインのおかずの他に味噌汁やサラダを付けるけど、ないときはメインのみ』

『肉の代わりに厚揚げとかちくわをよく使う』

買い物、食材調達から節約を!

最近は、業務用スーパーや格安スーパーといった、家計に優しいスーパーやディスカウントストアもたくさんあります。安い食材を使うことで、食費を節約するのもおすすめ!

『お金なくて節約するしかないとき、特売品や見切り品、半額商品のみ買ってた』

『業務用スーパーで消費期限長そうなやつまとめ買い』

『魚は割引品買ってる』

『ふるさと納税の返礼品でお肉や明太子を選んでる。かなり重宝するよ』

『家庭菜園してる』

食べ盛りの子どもたちにはしっかり栄養を

節約することは大事だけど、1週間に1万円という旦那さんは、進んで節約メニューを食べるべき! という意見も。

『1週間1万はキツすぎる。節約も大事だけど、食事を楽しむことの方がもっと大事だと思う。旦那のご飯だけ毎日モヤシにしよう』

『中2、小5で1万はしんどい』

『前に切り詰めようと思ってモヤシばっかり買ってたらもうモヤシを見たくなくなって反動で別のものをたくさん買いまくった。心が乏しくなるよ。学校から帰ってきて毎日悲しい食卓だったら可哀想だよ』

『旦那のごはんは肉なしモヤシ炒めにすればいいよ。育ち盛りの子どもの食事は節約するべきとこじゃないよね』

『私なら、旦那の分だけ質素なスープとかにする』

お子さんの年齢を考えると、これからどんどん食べる量が増えていくでしょう。4人で1週間1万円というのは厳しくなっていくのではないかと心配です。ママたちのたくさんのアドバイス通り、今は安く食材を揃える方法がたくさんあります。それらをうまく使いこなしてできるだけ節約をしながら、お子さんたちが満足できる食事を用意できるといいですね!

文・鈴木じゅん子 編集・秋澄乃 イラスト・久坂さくら

【つぎ】の記事:<マナー違反?>【前編】ママ友にお菓子をあげたら無断で他人に配られてしまった。非常識な行動では?

鈴木じゅん子の記事一覧ページ

関連記事

新連載【妻の飯がマズくて離婚したい】私は料理が苦手です<第1話> #4コマ母道場
結婚とは、生まれも育ちも異なる他人同士が「家族」になることです。価値観の相違をすり合わせながら、お互いにとって心地のいい関係を築いていくことが、結婚生活の一番の課題なのかもしれません。今回は三大欲求の...
【家計を助ける節約レシピ】ベーコンを使った、お手頃価格でお肉感たっぷりのおかずが知りたい!
節約レシピやお財布に優しい食材の活用方法が知りたいというママからの声が、日々ママスタコミュニティに届きます。せっかくなら安いだけではなく、おいしく食べたいですよね。今回の食材は、ベーコンです。...
<アイディア勝負!>家族4人で食費2万!……次の給料日まで乗り切った工夫とは?【前編】まんが
わが家は会社員の夫、専業主婦の私、それから幼稚園に通う6歳と4歳の子どもがいます。 そんなに家計に余裕があるわけでもないのに、元々どんぶり勘定な性格の私は、食材を買いすぎて、使い切れず捨ててしまった...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
料理を節約ってなにしてる?