いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<歪んだ恋愛観>略奪、不倫をする友人。彼女の口癖は「好きになっちゃったんだもん」【後編】まんが

前回からの続き。他の女性と婚約中だった男性と付き合い、略奪婚をした友人リナ。しかし結婚後すぐに浮気されてしまい、結局離婚となりました。しばらくしたころ、リナから「よかったらゆっくりランチしない?」との連絡があったのです。
略奪、不倫を繰り返す友人に天罰!?彼女の口癖は「だって本気で好きになっちゃったんだもん_004
もう我慢できませんでした。

略奪、不倫を繰り返す友人に天罰!?彼女の口癖は「だって本気で好きになっちゃったんだもん_005
これ以上、リナには何を言ってもダメだ……。私はランチを途中で切り上げ、その場から立ち去りました。
帰宅後……。

略奪、不倫を繰り返す友人に天罰!?彼女の口癖は「だって本気で好きになっちゃったんだもん_006
リナにとっては試練かもしれませんが、今さらかばう気にも助ける気にもなれません。何の罪もない奥さんや子どもを泣かせて、本当に幸せになれるとでも思っているのでしょうか。「本気で好きになったから」で、すべてが許されるわけありません。彼女がそのことに気付く日が来るのかどうかわかりませんが……。
友人だから、彼女には幸せになってほしいと願っていました。でもその思いが届かないとわかった以上、彼女の言動に一喜一憂するのは時間のムダのような気がします。今後関わるつもりはありません。私は自分の家庭を大切に守っていきたいと思います。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・千永美 作画・よし田 編集・荻野実紀子

【つぎ】の記事:離婚して、養育費と慰謝料を一括で貰った。14年後に元旦那から「返金して」と要求が

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

関連記事

<歪んだ恋愛観>略奪、不倫をする友人。彼女の口癖は「好きになっちゃったんだもん」【前編】まんが
大学時代からの友人リナはいわゆる恋愛体質で、好きな人ができたら相手に彼女がいようがお構いなしに積極的にアタックするタイプ。自由奔放な彼女を、私は「大きなトラブルにならなきゃいいけど……」と思いながらも...
【前編】旦那の束縛でママ友ランチも報告義務!?その後、まさかの事件が発覚……!
旦那は私が自分の目が届く範囲にいないと心配になるみたいです。折り返しの電話や返信はすぐしないと機嫌が悪くなります。 しかもそれだけではありません。私が働くことに関しても……。 旦那は「...
<恐怖!隣人トラブル>隣人家族の異常な行動……びっくりな方法で撃退!スッキリ解決【前編】まんが
念願の庭付き戸建てを購入し引っ越しました。引っ越し当日、ご近所さんへ挨拶に行くことに。 「ご近所付き合いは大切だからな」「そうだよね、とくにお隣さん。どんな人だろうね?」夫と話しながら、少し緊張しつ...