いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

授業参観は見どころ満載!?子ども・先生・保護者のおもしろエピソード

153_小学校_善哉あん
授業参観は、わが子の外での様子を見られる貴重な機会です。人見知りと思っていたわが子がキビキビと答えていたり、逆に家では元気なわが子が学校では遠慮していたり。わが子の成長や新たな一面を見る楽しみがありますね。またほかの保護者や、先生方の違う一面を見られる機会でもあります。

『授業参観で先生や保護者の怪しい行動を見たり、ビックリしたりしたことってある?』

ママスタコミュニティに寄せられたこちらの質問に、ママたちからいろいろな目撃情報が集まってきました。

家でのわが子とは別人みたい!学校で頑張っている子どもたち

授業参観で見るわが子はママの前では見せない、よそ行きの顔を見せてくれることもあります。なかには緊張からか、少しドジを踏んでしまうお子さんもいるようです。

嗚呼わが子よ、何をしておる

『息子の落ち着きのなさ。物を落としすぎ』

『わが子が手を挙げて、前で答えた。先生に「正解! よくできましたね」と言われていた。そのまま席に戻るのかと思いきや、全力で私に笑顔で抱きついてきた。いつもなら褒めるけれど、授業中だし「席に戻ろうね」としか言えなかった』

『息子が教科書を忘れて、お隣さんに見せてもらっていた』

『うちの子が元気よく手をあげて答えていて、ビックリした』

授業参観でわが子の行動を目のあたりにしたママたち。授業参観中とはいえわが子を二度見したり、キツイ眼差しを送ってしまったりとママたちの気持ちも穏やかではいられないときがあるようです。

思わずほっこりしたクラスメートのエピソード

『張り切りすぎたのか、手をあげても指名されていないのに発言して答えを言ったり、立ち上がったりしている子がいた。その子のママはたまらず、わが子の席へツカツカ歩いて行って、頭を叩いていた。その後はお子さんの脇で仁王立ち。先生は「まぁまぁ」って苦笑いをしていたけれど、ママの気持ちわかる』

『保護者会でわが子の席に座った。隣のママが机の中をチェックしていたら、カビだらけのパンが出てきて悲鳴をあげていた』

『小2の参観日で、かわいい行動を見た。先生がいろいろ説明して「何か質問はありますか?」って聞いたら「歯が抜けました」って男の子が、先生に見せに行っていた』

子どもはたいへんな思いをしたかもしれませんが、周りから見ればほほえましい光景。将来、参観で「こんなことがあったのよ」といい思い出話になりそうですね。

あちらこちらで見かけるママたちの珍行動

ママのなかには普段、出会わない自分とはタイプが違う方もいます。授業参観の名のもとに、いろいろなタイプのママたちが一堂に会するので、あちらこちらでママの珍行動が目撃されるようです。

出た!非常識なモンスターママ襲来

『廊下や校庭側も窓全開。すると「うちの子は花粉症なんです! 窓を開けられたら、困るんです!」って巡回中の校長先生に直談判していたママがいた』

『子ども同士のケンカから、ママ同士の取っ組み合いバトルに! 普段からモンスターペアレントで有名なママたち。当事者の子どもは泣きわめくわ先生はオロオロするわ、無関係な子たちは煽り出すわ。無茶苦茶だった』

『なんで参観に来たのか、わからないくらいかたまっておしゃべり』

わが子がかわいいあまり、予想以上の行動をとってしまうママもいるようです。また授業参観で眉をひそめたい行動といえば、ママたちのおしゃべり。久しぶりに会ったママ友と、つい話がはずんでしまうママもいるかもしれませんね。しかし授業参観はわが子が学校で頑張っている様子をみられるチャンスなので、気をつけたいところです。

ママもお疲れさまです

『参観日に下の子を連れてきたママがいた。下の子があっちこっち動き回るのを追いかけ、肝心な授業はほとんど見ていない。静かに授業が進む中、突然廊下で大きく鳴り響く黒板消しクリーナーの音。さすがに下の子が自由すぎて、ママが焦っていたな。苦笑いとほほえましさからの笑いとでクラス全体が「クスクス」ってなっていた』

『隣のママが、何度もカックンってなって寝ていた』

『参観日に娘と同級生のママを久しぶりに見かけた。赤ちゃんを抱っこしていて、それまであいさつしか交わしていなかった。私が「わぁ、赤ちゃんかわいい」って話しかけたら「アリガトウ」って言いながら、赤ちゃんを抱っこさせてくれてうれしかった。顔見知り程度の私に、大事な赤ちゃんを抱かせてくれてビックリ。おおらかでステキなブラジル人のママだった』

『小学校初の参観日。恥ずかしながらわが子のクラスを間違って、私は隣のクラスに入ってしまった。当然、その教室にわが子はいなくて、私はキョロキョロ。幼稚園で一緒だった子のママに「ちょっとぉ~、隣のクラスだよぉ!」って教えてもらっちゃった』

ひと騒動巻き起こすママがいるいっぽう、ほっこりするようなコメントも寄せられました。家だけにとどまらず、どこにいても気が抜けないママたち。日ごろの疲れが尾をひいて、思わず「お疲れさま」と声をかけたくなるような場面もありますよね。

授業参観は先生にとっても特別な日

『吹き出しそうになるくらい参観日だけ、よそ行きな格好をした先生がいた』

『中学生になって、はじめての参観日。わが子の担任は、私が高校のときの同級生でビックリ』

『英語の教師がギターを持って、弾き出した』

『参観日に、先生が親を指名して答えさせていた。突然のことにアワアワしたし、目があったら当てられる? と私までビクビク。でもよく考えたら、指されたのはおしゃべりしているママたちだった』

『うちは女性の校長先生。ママが連れてきた小さい子どもたちを集めて、折りがみで遊んでくれていたよ。今までは偉そうにしている校長ばかりだったから、かなり好印象だった』

先生にとって授業参観は、日ごろのお子さんの様子をママたちに見てもらうめったにない機会。先生にとっても緊張が入り混じる特別な舞台なのかもしれません。いろいろな問題にも頭をひねってしっかり対策をしてくれた先生には、安心して子どもを預けられますね。

ふしぎな保護者を発見!

 『懇談会で先生が「何か質問はありますか?」って聞いたら「先生、菅野美穂のダンナさんに似ているって言われませんか?」って聞いたパパがいた。何の質問しているんだよ』

 『授業中に大きな声で、わが子にツッコミを入れている保護者がいてビックリした』

『犬を連れてきた人がいた。介助犬とか盲導犬ではなく、普通の小型犬。校内をリードなしで歩かせていた』

『教室の中なのに、つばの広い女優帽をかぶっているママがいた』

『わざわざ脚立を使って、子どもの様子をビデオ撮影している保護者がいた』

『袴できたパパがいた』

『わが子が当てられ、答えて正解だったとき「よっ! 正解っ!」てかけ声をしている人がいた』

学校に特別な思いがあるからか、珍行動をする保護者も。学校に入ると子どもの自分に戻ってしまうのか、はたまたナチュラルハイになってしまうのか、ふしぎな行動をとる保護者もいるようです。

『つねにビシッとスーツで決めて、なにかと尊敬できる頼りになるご夫婦がいます。授業参観でもバッチリ決めてくるのかと思いきや、夫婦してスポーツウェアで子どもを一生懸命眺めていた。私は着ていく洋服を気にしてばかりだったと恥ずかしくなった。授業参観は子どもの成長を見に行く場所と気づかされた』

授業参観の目的が何か、しっかりわかっている保護者ももちろんいました。

授業参観はママと子どもの特別な時間。わが子の様子を見守るママと、少し緊張気味の子どもとの間に生まれるコミュニケーションは、いい思い出として残るでしょう。授業参観にはいろいろな保護者が来ます。あまりほかに気を取られず、ママたちがわが子の授業参観を思いきり楽しめるといいですね。お子さんが帰宅後に参観の思い出を共有して、ステキな時間をすごせますように。

文・岡さきの 編集・藤まゆ花 イラスト・善哉あん

岡さきのの記事一覧ページ

関連記事

【前編】勇気を出して「PTAには加入しません」と言ってみた。ママたちからは「自分もPTAを抜けたい」と羨む声も……
みなさんのお子さんが通う学校にはPTAはありますか? 少し前まではどこの小学校でもよく見られた制度でしたが、ひょっとしたら「うちの学校にはない」という方もいるかもしれませんね。今回の投稿者さん...
子どもの授業参観やPTA総会、ママはどんな服装で行く?
保護者が参加する授業参観やPTA総会など、みなさんはどんな服装で行きますか? 「周りに浮かないようにTPOに合った服装で行きたいけれど、どんな服装が適しているのか分からない」というママもいるの...
誰にも言えない?じつは授業参観が苦手!体調不良になってしまう繊細メンタルのママたち
授業参観は、子どもたちの普段の様子やそれぞれの成長を見られる場として、貴重な行事ですね。家での様子と全然違う子どもたちの活動に、驚くママも少なくないのではないでしょうか。 しかし中には、「授業参...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
参観日でびっくりした出来事ある?