いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<生理的に無理……?>「見下した態度のママ」と「空気読めないママ」【中編:Bママの視点】まんが

前回からの続き。Bママの視点。
私は空気が読めないママ友Aさんにウンザリしています。先日もみんなで、子どもの用具入れの裁縫が面倒だという話をしていたら……。
<生理的に無理……?>_004
私たちが既製品を購入する流れだということがわかるはずなのに、Aさんは自分を上げて私たちを下げる発言をするのです。

<生理的に無理……?>
「みんなは昼間家でどんなことをしているの?」と相談し合っているのに……。

<生理的に無理……?>
イライラするし盛り下がるし……正直なところ、一緒のママ友グループにもいたくありません……。カフェでお茶をしているとき、ついつい勢いでママ友Dさんに話してしまいました。

【後編】へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・物江窓香 作画・よし田 編集・荻野実紀子

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

よし田の記事一覧ページ

関連記事

<生理的に無理……?>「見下した態度のママ」と「空気読めないママ」【後編】まんが
前回からの続き。「見下した態度をとるママ友に悩むAさん」と「空気が読めないママ友に悩むBさん」。ある日Aママはファミレスでママ友Cに。時を同じくしてBママはカフェでママ友Dに相談しています。すると……...
<生理的に無理……?>「見下した態度のママ」と「空気読めないママ」【前編:Aママの視点】まんが
私は子どもを同じ幼稚園に通わせているママ友たちとよく一緒に行動しています。いわゆるママ友グループです。そのなかのひとりであるBさんのことで悩んでいます。 「私は全部自分で作ったよ」と言っただけな...
「えっ?うちの庭で野グソ!?」意識高い系ママ友の息子。ストレスのサインが変な方向に【前編】まんが
私は、とある地方の住宅地に住んでいて、わが家には小学生5年生を筆頭に3人の子どもたちがいます。この住宅地には地元の小学校に通う子が15人くらい住んでいて、近所のママたちもみんな顔見知りです。そのなかで...