いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<ママ友カースト>「私はボスママの取り巻き」ボスママに気づかれた!仲間はずれになった私【第5話】

前回からの続き。私は、いじめのターゲットになっているななみちゃんママを、ひそかにかばっていました。しかしそんな私の心変わりに、ボスママはちゃんと気がついていて……。
ボスママの取り巻き5-1

明日グループの中で仲が良かったれいかちゃんママに今どんな状況になっているのか聞いてみよう。そしてボスママに謝って、頼み込んで、またグループに入れてもらおう。情けないけれど、私はあのグループにいたい、今更ひとりぼっちになんてなりたくない……!
ボスママの取り巻き5-2
あなたとはもう関わりたくないといった表情で、れいかちゃんママは足早に去って行きました。いくらボスママに従わざるを得ないとはいえ、私は呆然とするしかありませんでした。

幸いこのトラブルは、娘たちには影響がないようですが、私にとってかなりつらいものがありました。
ボスママの取り巻き5-3

第6話へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・大島さくら 作画・Michika 編集・荻野実紀子

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

Michikaの記事一覧ページ

関連記事

<ママ友カースト>「私はボスママの取り巻き」居場所がない私。ボスママ会の新メンバーは?【第6話】
前回からの続き。私が誘われなかったボスママのランチ会に、ななみちゃんママが誘われていました。SNSでその写真を見たときは、一瞬頭が真っ白になり、そしてその直後……あまりのショックに身体中がしびれるよう...
<ママ友カースト>「私はボスママの取り巻き」上位グループの私!これで安心!【第1話】新連載まんが
私は「ゆうな」という4歳(幼稚園年少)の娘を持つ専業主婦です。私たちママ友6人グループの中心には明るくて元気なリーダータイプのママがいます。そしてその周囲に2番手、3番手のママ……目には見えないけれど...
まんが【前編】私だけ「完全無視」のママ友「私何かしたかな!?」トラブルの当事者になって気づくこと
年長の長女は幼稚園送迎に園バスを利用しています。最近引っ越して、バス停だけ変わりました。 新しいバス停にはうちの子のほかに3人の年長さん(A、 B、 C)がいて、娘は同級生が3人もいることに大喜び。...