いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<血縁のない親子>「先生ともう話したくない」元担任の言葉に傷つけられた10歳の息子【中編】まんが

前回からの続き。元担任の言葉に傷つけられてしまった息子。その会話の内容に納得がいかない私は、翌朝保育園に電話をしました。
<血縁のない親子>2-1
<血縁のない親子>2-2
<血縁のない親子>2-3
「謝罪はわかりましたらから、A先生と話をさせてください」
すると園長は言いにくそうに……。

<血縁のない親子>2-4
<血縁のない親子>2-5
<血縁のない親子>2-6
保育園はまったく頼りになりません……。「そうだ! ビデオ通話した息子に先生のIDを聞けばいい」と思いつき、先生に直接連絡しようと息子に連絡先を聞いたら……。

<血縁のない親子>2-7
<血縁のない親子>2-8

後編へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・rollingdell 作画・ゆずぽん 編集・荻野実紀子

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

ゆずぽんの記事一覧ページ

関連記事

<血縁のない親子>「先生ともう話したくない」元担任の言葉に傷つけられた10歳の息子【後編】まんが
前回からの続き。 A先生とのことをこのまま終わらせるなんて納得がいきません。しかし息子の気持ちが最優先でもあります。「もう先生の話はしたくない」という息子に夫とともにもう一度話をしました。 「先生の...
<血縁のない親子>「先生ともう話したくない」元担任の言葉に傷つけられた10歳の息子【前編】まんが
私には10歳の息子(タカシ)がいます。だけど……。 先日、息子の友だちが「保育園のときに担任だったA先生」とスーパーでバッタリあったそうです。話の流れで、A先生と保育園仲間でテレビ会議(...
<いじめと担任>いじめをちょっかいだと言い張る担任……親はどこまで出て行っていいの?【前編】
小6の娘が泣いて帰宅しました……。 そんな学校でのやり取りを毎日のように聞いています。 「先生に言ったら?」と言うと「先生はちょっと注意するだけで“自分たちで解決しなさい”ていわれる…」と娘は...