いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

DV疑惑。恐怖の置き去り夫。ドライブ中に機嫌を損ねて、幼い息子と私を置いて帰る……【後編】まんが

前回からの続き。「これは立派なDV」と、助けてくれた従業員の女性が私に言います。
恐怖の置き去り夫。
想像しただけでゾッとしました。私は大人だから何とか自宅まで帰れるけれど、もし、もう少し大きくなった息子……例えば6歳になった息子と夫のふたりだけで出かけて、息子が出先でわがままを言ったりして、夫が不機嫌になったりしたら……。(やりかねない、あの人なら……)
「だれか、たすけて~!」と号泣しながら、自宅から遠く離れた場所で泣き叫ぶ息子の姿を想像したら……背筋が凍りました。完全な虐待です。
そして、今それと同じことをされている私も……。

恐怖の置き去り夫。
そして、家に入ると……。
夫はのんきにゴロゴロしながらテレビを見ていました。それを見た私は、ふつふつと怒りが沸き起こり……大声で夫を怒鳴りつけました。

恐怖の置き去り夫。
恐怖の置き去り夫。
直接手を下さなくても、危険に晒せば立派なDV。
あのとき、サービスエリアで置き去りにされたとき助けてくれた女性にきっぱり言ってもらえたことで、目を覚ますことができました。あのひとことがなければ、いつものことだし……と曖昧に終わらせ、今もズルズルと夫とそのままでいたでしょう。

これから離婚に向けて、いろいろと大変かもしれませんが、あんなひどい夫と一緒にいても未来は明るいものにはなりません。私は、私と息子の幸せのために、一歩ずつ前へ進もうと思います。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・大島さくら 作画・ちょもす 編集・木村亜希

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

ちょもすの記事一覧ページ

関連記事

DV疑惑。恐怖の置き去り夫。ドライブ中に機嫌を損ねて、幼い息子と私を置いて帰る……【前編】まんが
不幸中の幸い、バッグの中に財布があったので、バスと電車を乗り継いで何とか自宅へ帰ることができました。しかし、帰宅したときの夫の態度はというと……。 夫は私を置き去りにしたことで怒りが収ま...
新連載まんが【第1話】「離婚だ」と脅してくる夫「私が孫を育てる」と主張する義母。どうしたらいいの
私は気が弱く、これまであまり夫に文句を言ったことがありません。でも今日は風邪気味の娘を連れまわしたこと、好き放題おやつを買い与えたことに少し頭にきて言ってしまったのです。言い過ぎたかもしれ...
暴力を振るう夫「でもDVじゃない」普段は優しくてとても良い父親。わが家はちがうはず【前編】まんが
夫は大手企業の優秀な営業マンで、ひとり息子の将来にとても期待を寄せています。休日になると積極的にアウトドアに連れて行ったり、イベントに一緒に参加したりと、はたから見たらとても良い父親です。でも家では…...