いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

夫のことを「疫病神!」とののしる母。夫「感染症の影響で収入が激減」<夫の気持ち>【第5話】まんが

前回からの続き。お義母さんは僕のことが嫌いだった。結婚前からずっと冷たい視線を向けられているのは知っていた。しかし妻のマリコは全く気づいていなかったようだ。事実を知りショックを受けたマリコは「すぐに引っ越そう」と言い出した……。
夫のことを「疫病神!」とののしる母。
ひとまずマリコを落ち着かせたけれど、今のままではいけない……。僕は検査結果で陰性と判明するとすぐ、今後のことを相談するためお義父さんと会うことにした。

ユウスケ「……このたびはご迷惑をお掛けしてすみません」
僕がまず謝ると、お義父さんは苦笑いしながらこう答えた。
父「いや、君にはずいぶん嫌な思いをさせてしまって申し訳なかったね。妻もなかなか子離れができなくてな」
しかし僕たち夫婦が金銭的に助けられてきたのは事実だ。僕は封筒を差し出した。
ユウスケ「すべて僕たちの考えの甘さから出たことだと思います。コレは今まで負担してもらっていたマンションの家賃や生活費の分です。これから子どもも産まれますし、僕も父親としてしっかり頑張って働いていきます」
夫のことを「疫病神!」とののしる母。

夫のことを「疫病神!」とののしる母。
マリコも自分の母親とあれだけ言い争いをした後で、顔を合わせるのは気まずいのだろう。しかし今後のことはきちんとご両親と話をしなければ……。僕たちはマリコの実家へ向かった。

【第6話:母の気持ち】へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本:渡辺多絵 作画・なかやまねこ 編集・井伊テレ子

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

なかやまねこの記事一覧ページ

関連記事

新連載まんが【第1話】夫のことを「疫病神!」とののしる母。「結婚には反対だった」と言い出して……
私は両親の愛情を受け、小さい頃から何不自由なく育てられました。特に母とは仲良しです。 看護師として忙しい日々を送っていた私はある日、居酒屋のテーブルでうつぶせになって思わず愚痴をこぼしていま...
【前編】「うるせえ!」夜中に泥酔して大声をあげる母……。同居を解消しようかと悩んでいます……
よく「義実家との同居を解消したい」という話を耳にしますが、私はいま「実母との同居を解消したい」という問題に直面しています。 実父は私が高校生の頃に亡くなっており、姉と私、母の三人で暮らしていました。姉...
【前編】お金にルーズな義妹「2万円貸して」「お財布忘れた」ウチの家計をアテにしないで!
夫には3人の妹がいます。うち2人とは関係もよく仲良くお付き合いをしているのですが、3番目の妹Aがお金にルーズな性格で困っているんです。 家族と外食に行くと、必ずと言っていいほど「お財布を忘れた」...