いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

新連載まんが【第1話】長男が両親の世話を丸投げ 献身的に世話する次男夫婦「なのに優遇されるのは」

私は50代の主婦です。夫は地元の食品メーカーで働く会社員。歩いて10分ほどの場所に義実家があります。
丸投げ義実家前編1
近くに住んでいる義両親には、子どもが小さい頃いろいろ助けられました。私も夫もそのときの感謝を忘れず「できる限り親孝行したい」と思っています。今は病院に車で連れて行ったり義実家の雨どいを修理したりなど、普段から何かと気にかけています。しかし……。

1つモヤモヤしていることがあります……。それは。
丸投げ義実家前編2

丸投げ義実家前編3
義両親にとって長男夫婦は、東京で医療職として働く自慢の存在。いっぽう次男夫婦は、身近にいて便利に手足のように使える存在。悔しいですが義両親にとって私たちは「できそこない」で「長男夫婦より格下」という認識なのです。私たちがどんなにかいがいしく面倒を見ていても、義両親の寵愛は義兄夫婦に向けられるばかり。モヤモヤしながら過ごしていたある日、義母にすい臓がんが見つかりました。

第2話へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・大島さくら 作画・猫田カヨ 編集・井伊テレ子

※全4話構成でお送りします。
※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

猫田カヨの記事一覧ページ

関連記事

まんが【第2話】長男が両親の世話を丸投げ!献身的に世話する次男夫婦「親のガン手術の日も仕事優先」
前回からの続き。義両親が高齢になってきたので、近所に住む私たち夫婦が何かと気にかけ世話をしています。しかし義兄夫婦は私たちに全て丸投げ。義両親もご機嫌を伺うような態度で義兄夫婦には甘く、私はモヤモヤ…...
旦那 に関する記事一覧
義実家・実家 に関する記事一覧