いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

車のバックモニターって便利ですか?いろいろな色の線がたくさん表示されていて混乱……

260_ママ友_ちょもす
家にある電化製品などは、古くなると買い替えを検討する機会があるかもしれませんね。前の購入から何年も経っていると「最近はこんな機能があるの!?」と驚くことも。あるママは車を買い替えたいとお店へ行ったところ、今まで乗っていた車にはなかった「バックモニター」の機能に面食らってしまったようです。

『車の試乗をして思ったこと。バックモニターがさっぱりわからない。だれか分かりやすく教えてください。何が便利なのかさっぱりわかりませんでした。線の色がたくさんあってどれを見ればいいのかわからないです』

何度も「わからない」とつぶやく言葉からは、見たことのないモニター画面に混乱してしまった様子がうかがえますね。実際に車の「バックモニター」機能を利用しているママたちからはどんなアドバイスが集まったのでしょう?

バックモニターは何が便利?

使い方や便利さがピンとこないママにとっては「いったいバックモニターって何をするものなの?」という疑問もわきますね。世のママたちはどのような点が便利だと考えているのでしょう。

『あとどれぐらい車が下がれるか、障害物はないか、が分かる』

『死角が見えるんだから、便利だと思う』

『後ろに障害物があれば見える。昔は駐車するのにドア開けてバックしてた人いたけど、最近見ないよね? モニターで分かるから』

『車止めのない駐車場で、後どれくらい下がれるかわかるから便利。左右はミラーで確認できるけど、後ろの下のほうは確認できないからありがたい』

ママたちは主に車の後ろに物などがないか、あとどのくらい車がバックできるかといった駐車時の確認に利用することが多いそうです。

万一の危険に気づけることも

車がバックするときの万一の事故を避けたいママたちは、バックモニターがあることで助けられる部分もあると語っています。モニターの画面には運転席のママの目からは直接見えないような、死角にある障害物などが映し出されるのだそう。

『障害物や小さな死角に小さなお子さんが万が一いないかを確認してる』

『バックする前にはモニター見るようにしてるよ。万が一、子猫がいたら大変だし』

『あり得ないかもだけど、さっきまでいなかった小さい子が、とっさに車の後ろに来てうずくまったりしたりとか』

『公園とか、小さい子どもが多いところに駐車するのにはついていた方が安心だよね。死角に入っちゃうから』

『ないと保育園送迎での駐車はできないな。親から離れてしまう子どもも多いから、ないと怖い。バックモニターに何度も助けられてるよ』

子育て中のママのなかには、子どもがいきなり予測もつかない行動を取ったという経験を持つ人もいるでしょう。知らないうちに車の死角に入り込んでいる状況も想像できるかもしれません。実際に子どものたくさんいる駐車場で、バックモニターがあったことで危険を回避できたという経験談も寄せられています。

便利と感じるかは人それぞれ

しかし自分にとって便利と感じないならば、別になくても良いのでは? とアドバイスする声も。バックモニターは必ずしもつけなくてはいけない機能ではないので、人によっては不要だろうと考えるそうです。

『必要ないならつけなければいいと思う。オプションでしょ? 無駄にお金かけることないじゃん』

『私もない車に15年以上乗ってたから、なくても困らない。最近買いかえた新車にもつけなかったよ。中古車ですでに装備済なのかな? 新車なら「オプションだからいらない」って言えばいいよ』

またバックモニターを見ることが難しかったというママもいました。自分の運転感覚と画面から見える景色が合わず、困ってしまったそうです。

『便利なんだろうと思うんだけど、多分身体が受けつけない。昔、まだバックモニターが珍しかった頃、バックモニターつきの車の助手席に乗ったことあるけど。画面見てたら気持ち悪くなった。頭の中の空間とモニター画面が一致しなくて……。そう! ジェットコースターでぐるぐる回ってるときと同じ感じ。自分が分からなくなる。私、ジェットコースター苦手です』

『私も初めてバックモニターつきに乗りかえたときは、線も多いし目視と画面の感覚が気持ち悪くてダメだった』

画面に表示される線は参考程度に

質問したママは、特に混乱したポイントとして「モニターにいろいろな色の線が映し出されている」ことを挙げていました。たくさんの線の役割や見方を覚えるのは一苦労だと思ったのかもしれませんね。しかしガイド線は駐車するときに目安として使う人がいる一方、「全く見ていない」と語るママたちもいます。

『バックモニターは車止めの位置や障害物の確認をするくらい。あとはミラーを見て、周りを見てバックしてる』

『私は後方に障害物がないかを確認するのと、タイヤ止めの位置を確認するだけに使ってる』

『障害物がないかだけ見てる。カメラを見ながら駐車するのは、なんか感覚が違うから無理』

『見ながらバックはしない。左右前後の障害物とかに反応してセンサーがピピって鳴るからバックモニターは助かってる』

『うちの車はドライブレコーダーがバックモニターになるけど、見てない。でも後方が見にくい車なら、後方確認のためには役に立つと思うよ』

必ずしも全ての人が、ガイド線を参考にしながら駐車しているわけではないのですね。ただ運転席からは死角になってしまう場所がバックモニターで確認できることには、多くのママたちが便利さを感じているようです。もし後方の危険回避のためにあった方がいいかもと思うなら検討してはいかがでしょうか。初めて見るバックモニターに戸惑ってしまったママは、ぜひコメントを参考にしながら自分にとってより快適で安全に運転できる方を選んでみてくださいね。

※車のバックモニターはあくまでサポート機能ですので、運転はドライバーの責任です。

文・井伊テレ子 編集・山内ウェンディ イラスト・ちょもす

井伊テレ子の記事一覧ページ

関連記事

暮らしの知恵 に関する記事一覧
ロングスカートで自転車の運転、あり?なし?気を付けるべきポイントや便利グッズも
女性に人気のあるボトムといえば、ロングスカートやワイドパンツ。しかしその格好で自転車に乗るとなると、裾がチェーンやタイヤに巻き込まれて事故につながる……なんてことも珍しくはありません。ひょっとした...
実践!自転車でスカートがめくれない方法。ママたちの知恵をご覧あれ
子どもを産む前と比べ、ママになって履く機会が少なくなったファッションアイテムのひとつが「スカート」ではないでしょうか。特に、日々の子育てにおいて自転車がマストアイテムになっているママにとって、スカート...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
バックモニターがさっぱりわからない。