いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

まんが【前編】「心配かけてごめんね…」亡くなったはずの母が夢に…別れの夜に体験した不思議なお話

これは母が亡くなったときの不思議なお話です。
ある日母は突然、病に倒れそのまま帰らぬ人となりました。まだ50代半ばという若さでした。
【前編】「心配かけてごめんね……」

【前編】「心配かけてごめんね……」
早く母に恩返しがしたいと思いながらもできなかった私……。いつも支えてくれる母に甘えていました。ずっとそばにいてくれて感謝の気持ちでいっぱいだったのに、きちんと伝えられていただろうか。いろんな思いがとどまることなくあふれます――。

【前編】「心配かけてごめんね……」
大好きな母の突然の旅立ちに何も考えられません……。もっと早くに親孝行ができていたら。後悔が押し寄せます。

そんな深い悲しみのなか、その夜眠りにつくと母が夢に現れて――!?

後編へ続く。
脚本・たかおぎ なる 作画・Ponko 編集・秋澄乃

Ponkoさんの記事一覧

関連記事

まんが【後編】「心配かけてごめんね…」亡くなったはずの母が夢に…別れの夜に体験した不思議なお話
これから親孝行を、というときに亡くなった母の葬儀の夜。私は不思議な体験をすることに。 もちろん私も悲しくて仕方ありません。けれど、大好きな母だからこそ安らかに眠ってほしいのに……母の悲痛な姿が心...
<ありえない義母>義実家で”公開授乳”を強要された!義父も義弟もいるのに!?【まんが】
私は生後3か月の赤ちゃんのママです。 初めての赤ちゃんなので、授乳やおむつ替え、沐浴、寝かしつけなど、全てが試行錯誤の連続でした。 そんなある日、車で30分ほどの距離にある義実家から「そろそろ赤...
<出産にまつわる不思議な話>出産で出血多量!意識が朦朧とする私を励ましてくれたのは【前編】まんが
「妊娠、出産は病気じゃないんだから平気でしょう?」「みんな普通に産んで、元気に退院してるから大丈夫だよ」理解のない人が、たまに妊婦さんにこんな言葉をかけたりします。 しかし妊娠・出産はそんな軽々しい...