いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

上履き洗いが面倒くさい!できるだけ楽な上履き洗いの方法を教えて

077_小学校_なかやまねこ (1)お子さんが幼稚園や学校で使う上履きを洗ってあげているママはどれくらいいるでしょうか。定期的に洗う機会があるため、お子さんが持ち帰ってくるたびにため息をつくママも少なくないでしょう。今回投稿を寄せたママも上履き洗いに悩まされている1人のようですよ。

『上履き洗いが面倒。楽な方法を教えて。タワシに持ち手がついたやつでこすると泡が飛び散るし上履き痛むし、何より面倒くさい。たった週1回だけど面倒くさい。楽な方法教えてください』

投稿者さんの気持ち、筆者はものすごくよく分かります! 「自分が履いたものでもないのになぜ私が洗わなくてはならないの? というかなんでこんなに汚れているの!?」と汚れた上履きを目の前に憂鬱な気分になることもしばしば。洗うのはしょうがないにしても、できるだけ楽に洗いたいと話す投稿者さんの質問に、ママスタコミュニティのママたちからはどのようなコメントが寄せられたのでしょうか。

酸素系漂白剤に浸け置きする

筆者が子どものころは「上履き用洗剤」なるものを使って上履きを洗っていました。最近はいろんな用途に活躍してくれる洗剤がママたちを助けているようですよ。

『酸素系漂白剤。一晩浸け置きして、水洗いするだけ。汚れがウヨウヨ浮いてくる。楽』

『酸素系漂白剤に漬けてからバケツの中でこする』

『酸素系漂白剤に浸け置き。浸け置き後は軽くブラシするだけでスルッと汚れが取れる。においもなくなるし私はずっとこれ』

『ジップロックにお湯を入れて酸素系漂白剤を入れて上履き入れて1晩放置。朝から洗濯機で回す』

筆者も家中で使っている酸素系漂白剤。例に漏れず上履き洗いにもよく使っています。酸素系漂白剤は漂白や消臭などが期待できることもあり、上履きだけでなく外履き用の靴も酸素系漂白剤に浸け置きしておけば汚れもにおいもスッキリ。こすり洗いだけのときよりも、汚れが落ちやすいのは嬉しいですね。労力が少なくて済む、というのはかなり魅力的なのではないでしょうか。

実は便利なものがアソコに……

お家で上履きを洗う際にはどうしても洗剤やブラシを使用する必要があるため、手が荒れたり汚れたりするのも悩みの1つですよね。自らの手を使わずとも上履きを洗うことのできるモノがコインランドリーにあるようです。

『コインランドリーに靴専用の洗濯機があるからそこにレッツゴー』

『一番楽なのはコインランドリー! 近所は3足いっぺんに洗えるから、ついでに汚れている子どものスニーカーとか、下の子の上履き(まだプレなのであまり汚れない)も一緒にやっちゃう』

『コインランドリーの靴専用の洗濯機で洗うよ。子どもたち4人分の上靴と運動靴。2つに分けている』

コインランドリーによっては、靴専用の洗濯機があるとのこと。1足ずつ洗っていては手間も時間もかかりますから、一気に何足も洗えるのは非常に助かりますね。お金こそかかりますが、上履き洗いの憂鬱な気分から解放されるなら安いものなのかもしれませんね。

そうきたか……!ママたちの究極の選択

浸け置き洗いや靴用洗濯機についての情報が寄せられ、もうこれ以上に楽な上履き洗いの方法は無いと思いきや。ママたちからは究極な上履き洗い対策が寄せられたのです。

洗わずに買い替える

『汚れたら買い換えるのが1番簡単じゃない?』

『学期ごとに買い替え』

もはや洗わずに汚れたら買い替える、という選択をするママが。先ほど筆者は酸素系漂白剤を使って上履きを洗っていると述べたのですが、長男の上履きを1晩浸け置きしたものの全然汚れが落ちなかったことがだけありました。一緒に浸け置きしていた次男や三男の上履きはキレイになっていたのに……。そっと汚れたままの上履きをゴミ箱に捨て、いさぎよく買い替えたときは確かに楽でしたね(笑)。

履いている本人に洗わせる

『小学生なら自分でやらせる』

幼稚園児や保育園児にはまだ難しい場合もあるかもしれませんが、お子さんに自分で上履きを洗わせるのも1つの手ですよね。自分の持ち物を手入れすることで、物を大事に使う心を育てることにもつながりそうです。何よりもママの手間が1つ減りますから、一石三鳥くらいの効果が望めるのではないでしょうか。

そもそも汚れさせない

『汚れが付きにくい、もしくは汚れが落ちやすい上履きを買ったら楽になった』

なんと汚れが付きにくい、落ちやすい上履きがあるとのこと。汚れが付きにくければそのぶん洗う手間も少なくて済みそうです。これは要チェックですね。筆者も探してみようと思います。

長い付き合いになる上履きとはうまくやっていこう

ママたちのコメントで参考になったアイデアはありましたか? お子さんの持ち物ですからママ1人が上履き洗いと向き合うのではなく、お子さんと一緒に楽に洗える方法を探してみてもいいかもしれません。わが子が履くかぎり上履きとのお付き合いは続きます。ママたちの声にもあるように気負いせず付き合っていけたらいいですね。

文・子持ち鮎  編集・一ノ瀬奈津 イラスト・なかやまねこ

子持ち鮎の記事一覧ページ

関連記事

暮らしの知恵 に関する記事一覧
子どもが持ち帰った真っ黒な上履きは、どこでどのように洗っていますか?驚きな方法をとるママたちも!
園や学校で毎日子どもたちが履いている上履きは、ママたちの想像以上に汚れている場合がありますよね。絵の具やクレヨンで汚れていたり、裏の隙間にご飯粒や粘土が挟まっていたり……。園や学校、地域によって、...
子どもたちの汚れた上履き、洗濯機で洗いますか?洗い方のコツは?
子どもが保育園や幼稚園、さらには小学校に通うようになると必ずといっていいほど必要になるもののひとつが”上履き”です。毎週末の休みには洗いたいところですが、まだ子どもが小さいうちは自分で洗うこと...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
上履き洗いが面倒。楽な方法教えて。