いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

長期休みのたびに、実家に子どもを残して出かけてしまう兄夫婦。お守り役から逃れるには?

006_その他_べるこ

お正月は親戚一同が集まり交流を深められる、貴重な機会かもしれません。日頃あまり会えないきょうだいとのおしゃべり、甥っ子姪っ子の成長も楽しみですよね。

ただ、それが逆に悩みになっている人もいます。ママスタコミュニティにあったのは、お正月の帰省についてのグチでした。

長期休みのたび実家に集まる3家族。子守役はいつも自分たち

『ああ……。お正月にまた甥っ子姪っ子の世話をしなきゃならないのが憂うつ。長期休暇で実家に帰ると、兄夫婦が子どもたちを置いて毎回どこかに行ってしまう。面倒をみるのは、私たち夫婦。お守りをするために帰省しているんじゃないわ(怒)!』

お兄さん夫婦が子どもたちを残してどこかに行ってしまうことに、悩んでいるようです。「帰省しなければいいのでは?」というコメントも寄せられましたが、投稿者さんはこう回答。

『姉夫婦も帰るから、わが子を姉の子どもとイトコ同士で遊ばせたい気持ちもあってさ』

くわしい家族構成はわかりませんが、どうやら投稿者さんにはお兄さんお姉さんがいて、それぞれ子どもがいる既婚者のよう。お正月などの長期休みには、その全員が投稿者さんの実家に集まっているみたいですね。

『兄夫婦は出かけるのなら、自分たちの子どもも連れて行けばいいのにね。いくら家族だからって、置いていくのはずうずうしいよ』

『何の断りもなく、どこかに行ってしまうの? それなら兄夫婦が非常識だ。実家にいる自分の姉妹がうっとうしいのなら、無理に帰省する兄に問題あり。兄嫁が出かけたいのなら、兄が残るか投稿者さんに頭を下げて子守を頼むべき』

お兄さんは、妹である投稿者さんに甘えているのかもしれません。

『兄も自分の姉妹は実家に帰省しているのに、自分の奥さんを義実家に連れて来ていることに罪の意識があるんだろうね。奥さんへのせめてもの罪滅ぼしとして、夫婦で息抜きしているんだよ。自分も結婚してればわかるでしょ? 子どもたち一家全員を帰省させている、投稿者さんの実家が問題』

投稿者さんの実家が、強引に全員集合をかけているのか。兄夫婦は本当は帰省したくないのか。真実はわかりませんが、現状での一番の被害者はやはり投稿者さん夫婦ではないでしょうか……?

子どもたちだけで遊ばせる?兄夫婦と帰省時期をずらす?

解決策を提案してくれたママたちもいました。

『投稿者さんにも子どもがいるんだよね? それならお互いさまということで、投稿者さん夫婦も自分たちの子どもを置いて出かけたら? 兄夫婦とは交代で。今度はお姉さんがイヤがりそうだけど』

『それは確信犯でムカつくわ。投稿者さん夫婦も、時間をずらして同じように出かけたら? 「夫婦水入らずで行ってきまーす!」って』

これまで何度もお守りをさせられていたのであれば、出かける権利はありそうです。

『子どもたちだけで遊ばせればいいんじゃない? 家で見ているだけなら、自分の子どもだけのときと大差ないし』

『兄夫婦の子どもたちは、自分たちの子どもと遊ばせないの? 兄の子も姉の子も、みんな同じイトコだよ? 多少年齢が違っても、子ども同士で遊んだり面倒をみたりするものだよ』

異年齢の子どもたちで交流を図る、よい機会ですよね。投稿者さんはそれを横目で見つつ、好きな映画でも観て過ごせそうです。

『姉と相談して、兄夫婦とは帰る時期をずらしたら?』

『昼間は実家に顔を出さなければいいんじゃない? 姉一家とは、どこかで落ち合うとかして』

シンプルですが、これが一番よい方法かもしれません。

2021年のお正月ならでは。解決策はこれがベスト!

さまざまな意見が寄せられましたが、実は多かったのは「感染症が大変な時期に、親戚一同が集まるの?」という驚きでした。

『大変なのはわかるけど……。両親への感染や人が集まることの怖さを考えて、今回は帰省を控えたら?』

『投稿者さんの実家の家族、投稿者さん家族、お姉さん家族、さらにはお兄さん家族? 全部で何人になるの? 「感染予防のため集まるな」といろんなところで言われているのに、怖すぎる。「お守りするために帰省しているんじゃない」と怒っているけど、感染させ合うための帰省なの?』

もっとも賢明なのは、「今回は帰省しない」という選択ではないでしょうか。どうしても帰省したいのであれば3きょうだい家族がそれぞれ時間をずらし、ほんの少し顔を出す程度にしておくのがよいのでは……? 「お守りさせられる」悩みも、簡単に解決します。

さらに「感染症が怖いから」という大義名分(?)が使える今のうちに、時間や時期をずらして順番に帰省することが定着してしまえば、その後もラクになりそうです。晴れて全員が集まれるようになったときにも、家族単位で動くことが基本となって、スムーズに”お守り逃れ”ができるのではないでしょうか。

文・鈴木麻子 編集・千永美 イラスト・べるこ

鈴木麻子の記事一覧ページ

関連記事

義実家・実家 に関する記事一覧
なかなか実家に帰省をしない兄夫婦。兄は「面倒だから」と言うれど本当の理由は何?
兄夫婦について悩むママから投稿がありました。 『兄夫婦が帰省を渋っています。最初は義姉が妊娠したときのお盆です。安定期で経過は順調だけれど、つわりがあって移動がつらく、実家が田舎にあり何かあった...
コロナ禍でのお正月。帰省の判断が難しい!ママたちの年始年末は?
新型コロナウイルスが世の中に現れてから、初めてのお正月を迎えようとしています。夏休みに帰省できず「ジィジバァバと冬休みには会えるよ」と子どもたちに言ってきたママのなかには、なかなか収まらない感染症...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
ぁー、お正月に甥姪の世話をするのか憂鬱