いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

【後編】新年なのに…!「帰省なし」「挨拶なし」自由すぎる義弟の奥さんに物申した!…結果、気づいてしまったこととは…?

ここ数年、まったく義実家に帰省しない義弟の奥さん(Aさん)。
仕事が理由にしても、新年の挨拶さえしないことに腹が立った私は直接Aさんに連絡をしました。
新年なのに…!「帰省なし」「挨拶なし」自由すぎる義弟の奥さんに物申した!…結果、気づいてしまったこととは…?
シンプルなメッセージを送ったつもりでしたが、返事はなかなか戻ってきません。 2日後に返事がありましたが、清々しいほど帰省する気はないんだと伝わってくる文面に怒りを覚えました。 返事を送ってもAさんはまたしばらく返してこない可能性が高いと思い、思い切って電話しました。

新年なのに…!「帰省なし」「挨拶なし」自由すぎる義弟の奥さんに物申した!…結果、気づいてしまったこととは…?
「この際言わせてもらいますけど」と、私の発言にイラついたAさんは決心したように話し始めます。
新年なのに…!「帰省なし」「挨拶なし」自由すぎる義弟の奥さんに物申した!…結果、気づいてしまったこととは…?
「お義姉さん、本当はご自分も帰省したくないんじゃありませんか? だから帰らない私のことが気になるんじゃないですか。それって嫉妬ですよ」
予想外の発言に否定できない自分もいて、返す言葉が見つかりません。 私は「わ、わかった。もういいわよ」そう言って、慌てて電話を切りました。

新年なのに…!「帰省なし」「挨拶なし」自由すぎる義弟の奥さんに物申した!…結果、気づいてしまったこととは…?
たしかに自分だけ割に合わないような気持ちがあったのは事実です。 私は帰省が億劫だと感じても、義実家への礼儀や勤めもあると思い、お盆や正月は必ず帰省していました。それなのに、Aさんはまったく帰らないのに誰に咎められることもない。その様子に不平等感を感じていたのかもしれません。

皮肉にもAさんの言動を通して、自分の心の内に気づくこととなってしまいました。

義弟家族は近しい親族といっても違う家庭です。夫の言う通り、考え方はそれぞれだし、これ以上干渉するのはやめようと思いました。 Aさんの意見を聞いて、義実家に関しては「ときには自分の思いを優先することがあってもいいのかな」という気持ちがよぎりましたが、私は礼儀は忘れないでいたいし、義両親や夫、子どもたちの気持ちを考えると、帰省は可能な限りし続けたいと思っています。

※この漫画はママスタコミュニティを元に作成しています。完全なノンフィクションではありません。
※数年前のエピソードとして描かれています。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・rollingdell 作画・ちょもす 編集・木村亜希

ちょもすの記事一覧ページ

関連記事

【前編】新年なのに…!「帰省なし」「挨拶なし」自由すぎる義弟の奥さんに物申した!…結果、気づいてしまったこととは…?
年末が近づくと義実家帰省にまつわる、数年前の出来事を思い出します……。 義弟の奥さん(Aさん)は義実家にまったく帰省しません。 私は義実家の隣県に住んでいることもあってたびたび帰省していますが、...
【前編】旦那と子ども2人で義実家に帰省させるなんて無理!子どもの怪我や事故など心配が尽きない私……
みなさんが義実家へ行くときは、家族揃ってですか? ときには旦那さんと子どもだけで行くこともありますか? ママスタコミュニティには、父子だけで帰省はちょっと……と話すママからのこんな投稿が寄せられま...
義実家・実家 に関する記事一覧
参考トピ (by ママスタコミュニティ
義弟嫁がふざけ過ぎる。