いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<GPSはラブホテル>旦那のスマホの現在地がラブホテルに!直らない不倫【前編まんが】

わが家は産後から数年ほどセックスレスです。寂しい気持ちはあるけれど、なんだかんだ仲良しだし、男女の恋愛が家族愛になっただけかなという気持ちもありました。
けれど夫の転勤で部署が変わり、よく会社の女性と遊ぶようになったためにひと悶着。
【前編】「え?この場所って…」旦那のスマホGPS。現在地が”ラブホテル”に!こんなときはどうしたらいいの?

【前編】「え?この場所って…」旦那のスマホGPS。現在地が”ラブホテル”に!こんなときはどうしたらいいの?

【前編】「え?この場所って…」旦那のスマホGPS。現在地が”ラブホテル”に!こんなときはどうしたらいいの?
(こんな時間まで飲んでいることはないだろう)
(仕事場は隣の駅だし、最悪タクシーでも帰ってこられるのに)
(連絡は1本もない……)
私「あ! そういえば前に夫の位置情報が分かるアプリをダウンロードしたな!」
道で寝ているかもしれない。もしかしたら警察のお世話になっている可能性も。とても心配な気持ちでアプリを起動すると……。
位置情報が検出されました。
私「どこにいるんだ……え? ここって……ラブホテル!?」
位置情報が検出されたのはビジネスホテルではなくラブホテル。100歩譲って飲み過ぎてビジネスホテルなら許せます。けれどもタクシーで帰るより高くつくし、1人で泊まることはないでしょう。それなのにラブホテルにいるということは……完全にアウト。不倫でしょう。

頭が真っ白になり涙が溢れてきました。

中編へ続く。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・物江窓香 作画・Ponko 編集・秋澄乃

Ponkoさんの記事一覧

関連記事

<痛恨のミス>旦那のスマホの現在地がラブホテルに!直らない不倫【中編まんが】
前回からの続き。夫の行動から不倫を疑っている私。今回はなんとGPSの位置情報がラブホテルをさしていました! すぐに夫にLINE。 「女といるでしょう」 既読はつきません。電話にもでません。 「...
<母親の不倫>「娘はいらない!」その後、娘は引きこもりに……愚かな発言の償いは【前編】まんが
娘が中学になってしばらくしてから学校に行かなくなり、自室に引きこもるようになりました。 引きこもり出して1年以上が経ちました。私や旦那が家にいるときは絶対に部屋から出ないので、トイレですらわたしたち...
【第1話】夫が不倫!?問題を解決させるため奮闘した結果、残ったものは……?――まずは携帯をチェック
私は現在結婚して4年目です。いまは育休中で1歳の息子がいます。 産後の睡眠不足からか私の体調不良が続くので、何度か夫に助けを求めましたが「おまえの仕事だろ」と言って家事育児をまったくやりません。でも...