いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

赤ちゃんの時期をすでに過ぎたママに質問!赤ちゃんを抱っこしているママを見ると「いいなぁ」と思う?

pixta_60752384_M

外出時に赤ちゃんを見かけると可愛らしさに目を奪われ、思わず笑みを浮かべてしまうという人もいるのでは? まだ産まれて何ヶ月も経っていない、ふにゃふにゃとしたイメージの赤ちゃん。小さな身体でママに抱っこされている姿は、すでに子どもが大きいママたちにとっては懐かしさも感じるものでしょう。

『子どもがもう赤ちゃんじゃない人、赤ちゃん抱っこしてるママ見ると「いいなぁ」って気持ちになる?』

わが子が赤ちゃん時期を過ぎたママたちのなかには、「いいなぁ」という気持ちを持って見ている人もいるのでしょうか。あなたは赤ちゃんを見かけるとどんな気持ちになりますか?

よその赤ちゃんはひたすら可愛い!

『いいなぁって言うか、可愛いー!! ってなる。ただただ可愛い』

『赤ちゃんと目が合ったときは「かわえええええ~」てなる』

『可愛い。無条件に可愛い! まっったく作る気ないのに欲しいと思うだけ思ってる』

『可愛いな~、あんな時期もあったな~って思ってたよ』

『かわいいなぁ……。うちの子も3日間くらい赤ちゃんに戻らないかなぁと思う』

『かーわーいいいいっ! ってなる。このあいだすごい可愛い赤ちゃんがお母さんの肩をフガフガしてアムアムしてて可愛すぎて泣きそうになった』

通りすがりに可愛い赤ちゃんを見かけるとママたちはもうメロメロ……。小さなおめめが自分の方を見ていようものなら、一瞬でハートを撃ち抜かれてしまいます。よその赤ちゃんが可愛らしくてたまらないと叫ぶママたち。見た瞬間、心の中で「とにかく可愛い!」「ただただ可愛い!」と幸せをかみしめているようです。

わが子の幼い頃を思い出すママも

よその赤ちゃんを見かけるとわが子が赤ちゃんだった頃の姿を重ね、当時のことを思い出すという人もいました。

『私もこうだったのにもう忘れちゃったなー。貴重な時間もっと大事にすれば良かったな、って思うよ。新生児なんてたまらないね。可愛すぎるよ』

『いちばん幸せな時期だよね。今ももちろん可愛いし、幸せだけど、子どもたちが赤ちゃんだった頃に1日でもいいから戻って抱っこしたい』

『いいなぁというよりやっぱり赤ちゃん時代に戻してほしいと思う。もっともっといっぱい、飽きるくらい抱っこしたい。一番幸せだった』

『可愛いなぁー! でも大変だよなーって思う。産まれたてなんて本当に可愛いじゃん! 自分で育てるのは嫌だけど、見るだけなら本当に可愛い!!』

『子どもが4人いるけど、もっと子育て楽しめばよかったなぁ~ってうるっとくる。あんなに大変だったのに、今となっては戻りたいって思う。5人目……欲しいけど現実は無理だ』

今やとっくに赤ちゃんらしさは失われたわが子。しっかり歩いたりおしゃべりしたり、あるいはもっと成長して学校に通っていたり巣立っていたりすることも……。赤ちゃんを目にすると通り過ぎていった懐かしい日々を思い出す人もいるよう。あの頃は必死だったけれど今思えば幸せな時期だったな、などと感慨にふけるのですね。

赤ちゃんを見るとまた欲しくなる?

赤ちゃんを見て「いいなぁ」と思うのは、抱っこするママのことを「うらやましい」と感じるようなニュアンスも込められているのでしょうか? それについては「NO」と回答するママが多いよう。自分がまた赤ちゃんを産み育てたいかというと、それは別の話になるようです。

『いいなぁって、赤ちゃん欲しいなってこと? それは全くない。赤ちゃん可愛いな~って思うだけかな』

『いいなぁとは思うけど、だからといってまた赤ちゃん欲しいとはならない』

『小さくて可愛いなーって思うだけで、自分の子はもうイチから育てたくない(笑)』

『可愛いとは思うけど、もう無理かなぁ。重い赤ちゃん抱っこして買い物袋とか持ったり、ベビーカー持ったり。大変だったなー、またやるのは無理だなぁって見てる(笑)』

すでにわが子が大きくなっていると、今から赤ちゃんを産むのはあまり現実的でないと考える場合もありますね。お世話に追われる大変な時期をまた繰り返すと思うと、そう簡単に「欲しいな」とはならないでしょう。むしろよその赤ちゃんだからこそ、見た目の可愛らしさだけを堪能できるとも言えそうです。

赤ちゃんよりも抱っこしているママにエール

『赤ちゃん時代は本当に大変だし、「お母さん頑張って」ってねぎらう気持ちになる』

『昔は赤ちゃんそのものをただ普通に「可愛いな」って眺めてたけど、最近ではお母さんに対して「大丈夫? 手伝おうか? 荷物持とうか」って気持ちになる方が先』

『赤ちゃんには「健康に育っておくれー、かわいいねー」。ママに対しては「体大丈夫? 睡眠とれてる?」と思うかな』

『赤ちゃん可愛いなぁ。あー、ねんねしてるー、あんな頃もあったなぁとしみじみ。揺すってたりすると腰が痛いだろうな、肩も地味に凝るよね、って目で見ちゃう。心のなかでめっちゃ応援してる』

『赤ちゃん見かけると、ひゃぁ~赤ちゃん! 可愛い! って見ます。新生児くらいのときは、ママが大変だよね~。お母さんガンバレ!! って私はひそかにエールを送っていますね』

先輩ママたちが赤ちゃんを抱っこするママを見て思うのは、うらやましい感情よりもむしろ「頑張って!」という励ましの気持ちだそう。わが子を育ててきたママたちは、きっと休むことのできない赤ちゃんのお世話の大変さも体験してきたことでしょう。赤ちゃんの可愛らしさに目を奪われつつも、抱っこするママの寝不足や身体の痛みなどを案じ、心の中でひそかにエールを送っているのです。

小さな赤ちゃんを抱っこして外出すると、ママはときに他人の視線を感じることもあるかもしれません。ただその多くは親子を包み込むような、温かいまなざしなのではないでしょうか。赤ちゃんを見るだけで「可愛いいぃぃいー!!」と心の中で叫んでしまうというママたち。今日も小さな赤ちゃんは、ママに抱っこされて外出するだけで誰かに大きな幸せを与えていることでしょう。

文・井伊テレ子 編集・山内ウェンディ

関連記事

妊娠・出産 に関する記事一覧
あれは至福の時間だった……子どもが成長した今、もう一度感じたい育児での幸せは?
子育て中のママたちは毎日子どものお世話に追われて、自分の自由になる時間を確保できないこともあるでしょう。時には気持ちが追い詰められて必要以上に子どもに声をあげてしまうこともあるかもしれません。疲れ...
生後3週間の新生児が眠らない!上の子がいる場合、ママはどうやって睡眠時間を確保しているの?
2人目が生まれると上の子と下の子のお世話で、てんてこ舞いになっているママもいるのではないでしょうか。あるママは、「生後3週間の新生児が抱っこ以外で全然寝てくれなく、眠ろうとしても上の子の物音で目が...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
子どもがもう赤ちゃんじゃない人