いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【前編】子どもが「2歳になったらオムツを外せ」と言う義母。その口出しにどう対応する?

2_義父母(父母)_ユウコトリトリ.PNG.PNG_20200924使用
子どものオムツをはずすトイレトレーニングは、気温が高くなる夏に合わせて行うママも多いのではないでしょうか? でも周りの人から夏にはずすように言われると、ママにとってはプレッシャーになったり、イライラの原因になることも……。

『夏で2歳になる息子がいます。義母が、「夏にはパンツだね! おしっこが出そうなら教えてとか声をかければいいんだよ」としつこく私に話してきます。私は3歳くらいでいいかなと思っているのに、勝手に張り切っていて不快』

オムツをとるタイミングについて義母からあれこれ言われてしまうと、ママとしてもちょっと嫌な気持ちになってしまいますね。ママの考えもありますし、子どもの様子を近くで見ているのもママ。あまり口出しをして欲しくないのが本音ではないでしょうか。子育てに口出ししてくる義母に対しては、どう接していけばいいのでしょう。

オムツをとるタイミングについて言ってくる義母、どう接すればいい?

『無視しておいてOKだよ』

『義母に迷惑をかける訳じゃないんだし、私なら無視』

『義母さんの言うことは右から左へ受け流しちゃえ』

義母とママの考えは一致していないので、義母の言うことは聞き流してしまってもいいでしょう。無視したり反論をすると義母も怒ってしまうかもしれませんから、「そうですね」とうなずく程度でいいのではないでしょうか。大切なのは義母の話は聞くけれど、それを聞き入れるかは別と言う点でしょう。子育てをしているのはママですから、ママの考えを優先していきましょう。

義母はどうしてそんなことを言う?

自分の経験や他から見聞きしたことと比べている

『自分の息子が2歳ではずれたのかな。だからと言ってみんなができると思う義母をもつのも大変だね』

『自分が昔育児をしていて、今の育児より優れていた部分だけあれこれ言うよね』

『うちの義母は1歳ではずせと言っていたよ。義姉の子どもが1歳代でオムツを卒業したからさ』

義母は自分の子育ての経験を踏まえてママにアドバイスをしているつもりなのでしょう。息子(ママの旦那さん)が2歳でオムツが外れたのであれば、孫もはずれるはずと思ってしまいますよね。他にも義母の孫たちがいれば、その子たちとママの子どもを比べてしまうこともあるでしょう。義母の経験や周囲の様子を見て、2歳でオムツをはずすのがいいと思っているのかもしれません。

オムツは早くはずれた方がママも楽。ママへの親切心

『本人は良かれと思ってアドバイスをしているつもりなんだし、ニコニコしていればいいよ』

子どものオムツが外れてトイレでおしっこができるようになれば、ママも楽になりますよね。例えばオムツ替えを気にすることもなくなりますし、オムツ代がかからなくなるので家計の負担も減ります。義母はそのようなメリットを知っているからこそ、早めにオムツをはずすように言ったのかもしれません。ママが1日でも早く楽ができるようになればいいなと思ってのこと。義母の優しさだったとも受け取れますね。

子どものオムツをはずすタイミングについてママにあれこれ言ってくる義母。オムツがとれればママも楽になるのでしょうけれど、もちろんママの考えもあります。それにママとしては、義母が子育てに口出しをしてくることにイライラしているようですね。後編ではママの胸の内を探っていきましょう。

後編へ続く。

文・こもも 編集・木村亜希

関連記事

【後編】子どもが「2歳になったらオムツを外せ」と言う義母。その口出しにどう対応する?
子どもが2歳になる夏の間にオムツをはずすように言ってくる義母に対して、ママはイライラしています。ママはトイレトレーニングを始めるのは3歳頃でいいと考えているので、他の人に言われるとプレッシャー...
連載記事をイッキ読みしたい! に関する記事一覧
義実家・実家 に関する記事一覧
参考トピ (by ママスタコミュニティ
2歳でおむつを外せという義母