いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【後編】義姉が遊びに来るとちゃんと“もてなせ”と言う「お姉ちゃん大好き」な旦那。イライラしちゃう……

016_旦那_マメ美
お姉ちゃんのことが大好きで、家に遊びにくると過剰にもてなそうとする旦那さんと、それに甘えっぱなしの義姉。もてなすと言っても料理をするのはママですから、「どうして私が?」とイライラしてしまいますね。その気持ちを義姉や旦那さんがわかっていないことにも苛立ちを感じているのでしょう。ではママのこの気持ちをわかってもらうにはどうすればいいのでしょうか。

ママの気持ちを義姉や旦那さんにわかってもらう方法

ママたちが義姉の家にお邪魔する

『次からはママ家族が義姉の家に遊びに行ったら?』

『逆に義姉の家にも行けばいいじゃん。月1で来るならうちも月1でお邪魔させてもらおうよ。それでお姉さんがどんなもてなしをしてくれるのか勉強させてもらうわと言ってさ』

今回は義姉がママの家に来たのでママがもてなすことになりました。でも次はママが義姉の家に行っておもてなしをしてもらってはどうでしょうか。義姉がしたように朝早くから行って何の手伝いもせずにご飯をいただき夜も遅くまでいたら、義姉もママにどれだけ迷惑をかけたのかわかりますよね。

旦那さんにママの身内のおもてなしをしてもらう

『旦那がいるときに、ママのきょうだいかお母さんを家に呼ぶ。そして旦那がしたように「家の主人(旦那)なんだから、もてなして」と言ってみる』

『全く同じことを自分の身内を呼んでやってみましょう。遊びに来たのだからもてなすのが普通と言う。逆の立場の気持ちは体験しないとわからない』

ママのきょうだいや親を家に呼んで、旦那さんにしっかりとおもてなしをしてもらうのも手です。旦那さんはママに対して「義姉をしっかりもてなして」と言っていますから、それと同じことを旦那さんに言いましょう。おもてなしをすることがどれだけ大変なのか、旦那さんが身をもって体験することで、ママのイライラも少しはわかってくれるのではないでしょうか。

今後義姉がきたらどうすればいい?

『次回きたらデリバリーでいい』

『今度からは義姉がくる日は予定があると言って出掛けたら?』

おそらく今後も義姉はママの家にくるでしょうし、旦那さんが義姉を呼ぶこともあるでしょう。そんなときには、料理はデリバリーや出前、お惣菜などを活用するのも手です。いくら旦那さんがデリバリーはダメと言っても、作るのはママです。反対するようならば自分で作ってもらうようにしてもいいですよね。またどうしてもおもてなしが嫌ならば、義姉がくるタイミングで出かけたり、実家に戻ってみてはどうでしょうか。義姉には会わず、おもてなしをすることがないですから、ママのイライラもなくなりそうです。

波風を立てない方法、仲良くできる方法を考えてみては?

口ばかり出す旦那さんと、おもてなしを当たり前のように受ける義姉にイライラしてしまうのは仕方ないでしょう。幼い子を抱えながら朝から晩までもてなし続けたママへ労りの声が多く届きました。

でもここで波風を立ててもいいことがないように筆者には思えてしまいます。筆者なら「そういう人なんだな」と諦めて、逆に義姉をきちんともてなすことでどんなメリットがあるのかを考えます。例えば旦那さんの機嫌がよくなって前から欲しかったものを買ってもらう、ときには外食もいいのでは? と提案をして美味しいご飯を食べるなど、ママにとってもメリットはあるはずです。せっかくもてなすのですから、イライラした気持ちよりも思わずニヤニヤしてしまうことを想像した方がママも楽しいですよね。考え方次第で義姉や旦那さんの言動の受け止め方は変わってきます。楽しいことやワクワクしてしまうことを考えてみるのもいいのではないでしょうか。

文・川崎さちえ 編集・木村亜希 イラスト・マメ美

関連記事

【前編】義姉が遊びに来るとちゃんと“もてなせ”と言う「お姉ちゃん大好き」な旦那。イライラしちゃう……
旦那さんがきょうだいと仲良くするのは悪いことではないのですが、度が過ぎるとちょっと問題かもしれません。頻繁に遊びにきたり長居されたりすると、ママにとっては迷惑になることもありますよね……。 『義...
前後編で楽しめる記事ページ に関する記事一覧
義実家・実家 に関する記事一覧
参考トピ (by ママスタコミュニティ
義姉が昨日遊びに来たんだけどさ